【友達と】美帆の寝取られメモリー Part.3【エッチ】

初めて、幼稚園の上司の「マツタケのような極太マラ」に寝取られ

そして、園児のパパの「とうもろこし級の長いマラ」に酔わされ・・・

それをオカズに燃える、美帆と俺とのセックスは興奮度を増した。春に園を退職すれば、結婚する秋まで、遠距離恋愛になる。

俺は父親の家業引き継ぎの修行、美帆も花嫁修業だ。Part.1での上司、久保との一件のあった後、秋のある日

隣の部屋に越してきたカップルが、挨拶に来た。

男の俺から見ても惚れ惚れしそうなイケメン君と

ギャルっぽいがスタイル抜群の美人の彼女だった。

美帆と会えない日は、ボイスレコーダーを再生して

久保に寝取られる美帆の声をオカズに、毎晩オナニーをしていた頃だ。エレベーターですれ違う隣の二人もさほど気にはしていなかった。近所の安価な珈琲チェーンの店で見かけた二人も美男美女ゆえに目立っていたが。

ある日、駅前の、食券を機械で購入するタイプの定食屋で、

その彼氏と偶然、相席になったのだ。「あっ、ども、ども、お隣さん」人懐っこい顔で話しかけてきた。

「今日は美人の彼女、一緒じゃないの?」と俺。

彼女とは半同棲で居たり居なかったりということらしい。

名前は聡(さとし)。俺より二歳下で大学中退後4年程飲食関係でバイト。

今は駅裏にあるビルの二階のプールバーで店長をしていると言った。俺も軽く自己紹介を兼ねた会話をしながら食事をしたが、そこで別れた。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2018年1月9日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【妹と】小学5年生の妹のオナニーがすごくて 【エッチ】

僕には11才離れた妹の優奈(小学5年生)がいる。

去年の夏のある日曜のこと。



僕は毎週日曜、いつも朝からパチンコ屋に並んで(朝8時半から)

パチンコを打つのだが、その日は体調が悪く部屋でずっと寝ていた。



妹は日曜はいつも遅くまで寝ていて朝10時くらいにしか起きてこないと

母親が言っていた。



その日はうちの両親が朝早くから出かけると言っていたので今は

優奈と二人っきり。



10時になり優奈が起きたらしく、一階へ降りていった

(僕と優奈は隣同士の二階の部屋)。




このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||

2015年7月20日 | エロ体験談カテゴリー:妹との体験談

【寝取られ】ませた従姉妹とロリマンママとの一週間完 【NTR】

夏休み恒例の、母の弟家族との貸別荘での休暇。そこで、1000年に一度のアイドルそっくりに美しく成長した従姉妹の愛花ちゃんと再会し、衝撃的すぎる初体験を迎えた。



初めてのセックスに、猿のようになった僕は、愛花ちゃんとしまくった。その上、憧れていた叔母さんとも体験をすることが出来た。

でも、そんな夢のような時間は、異常な状況に変わってしまっていた。



――目の前で、僕と叔母の千里さんがセックスするのを、興奮しきった顔で見つめる叔父さん。目の前で、甥に自分の奥さんを生ハメされながら、興奮しきった顔でそれを見続ける叔父さん。

千里さんに、叔父さんは寝取られ好きだと説明されたが、どうしても信じられなかった。自分の愛する人を、他の誰かにゆだねて興奮するなんて、まだ人生経験の少ない僕にはあり得ないことのように思えてしまう。



でも、僕は今千里さんと背面座位みたいな体位で繋がり、叔父さんに見せつけるようにセックスをして、叔父さんに意思確認をしながら中出しをした。

僕に膣奥まで挿入され、子宮に射精をされながら、千里さんは身体を痙攣させるようにイキ、叔父さんも興奮しすぎて泣きそうに見えるくらいの顔で千里さんを見つめている。



『あぁ、あ、中にいっぱい#9825; あなたぁ、出来ちゃうかも#9825;』

千里さんは、とろけた声で言う。

「……あぁ、楽しみだ……」

叔父さんも、興奮でうわずった声でそう答える。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2015年4月18日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【友達と】男ってどうしてパンツを見たがるの?【エッチ】

私、気が付いただけでも10回くらいはスカートの中を盗撮されています。

結構際どいスカートを好んで穿くので狙われやすいのかな。

でも私に欲情して撮ってくれるなんて嬉しいと思ったりw

撮られているの分かると脚を広げちゃったりw

多分ヌレているパンツを見てあの男は興奮してオナニーするんだろうなって思ったりすると・・・

そんなこと思うだけで私も興奮して、盗撮されているところを思い出してオナニーしちゃってます。

昨日、電車のドアの所で立っていたら、何か下から気配が。椅子のはじっこに座っていたちょっと弱めのお兄さんがさりげなく手を伸ばして携帯でカシャって。下見たらレンズが見えるんだもんw

気が付かないふりをして、何度も撮らせてあげたw

でもこの時はちょっと違った。偶然同じ駅で降りたこともあり、欲求も溜まっていたので、声をかけちゃった。

お兄さん、慌ててあやまってきたけどダーメ。逃がさないんだからw

ちょっと付き合いなさいってホテル直行w

お兄さん、学生さんで、彼女もいなくて、こんなことばっかりやってるんだって。おしおきしないとねw

まずお兄さん、下半身裸にして、おちんちんを何度も撮っちゃったw

撮られている女の子の気持ち分かったでしょ?って言いたかったのに、撮られている私の気持ちが分かったようで、おちんちんが大きくなっちゃったwまた何度も撮っちゃったw

もう2度としないように約束させました。でも最後にと、私を自由に撮りまくりw


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||

2015年2月8日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】仲間のパーティーがとんだことに【エッチ】

ひょんな事から男3対女2の経験をしました。

小学校の頃から仲がよくて高校は別々になった人もいたけど

よくよく遊んでいた仲間同士でした。

仕事についてから中なかなか全員が一緒に集まれることは無かったけど、

先日金曜日に集まり5人でカラオケに行きお酒を飲み、過ごし、終電も無くなり、

結局は近くに1人で住んでいた私の部屋に全員泊まる事になりました。

部屋に帰っても懐かしさでお酒を飲みながらの昔話で盛り上がり、

次第に一人寝、二人寝と一人住まいの1Kの狭い部屋に寄せ合うようにごろ寝でした。

私とミー子は向き合って真中に寝て、周りには男の子達が私達を囲むみたいに寝てました。

異変に気が付いたのは眠りに入って30分もしない頃でした。

向き合っているミー子が酔って具合が悪くて寝苦しいのか

「うーん」と時々声を漏らしながら身体を身震いさせたり、寝返りしたりして、

大丈夫かなと心配して暗かったけどミー子の様子を見たら

手を服の中に入れて胸を掴んでるのが見え、ミー子は酔ってしまって、

皆がいるのに無意識でオナニーしてると勘違いして、止めさせようとしたら、


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年11月26日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】仲間同士の初エッチ【エッチ】

<>8仲間同士の初エッチはsage04/03/1121:47ID:UPdvZrAN<>

ひよんな事から男3対女2の経験をしました。

小学校の頃から仲がよくて高校は別々になった人もいたけど

よくよく遊んでいた仲間同士でした。

仕事についてから中々全員が一緒に集まることは無かったけど、

先日金曜日に集まり5人でカラオケに行きお酒を飲み、過ごし、終電も無くなり、

結局は近くに1人で住んでいた私の部屋に全員泊まる事になりました。

部屋に帰っても懐かしさでお酒を飲みながらの昔話で盛り上がり、

次第に一人寝、二人寝と一人住まいの1Kの狭い部屋に寄せ合うようにごろ寝でした。

私とミー子は向き合って真中に寝て、周りには男の子達が私達を囲むみたいに寝てました。

異変に気が付いたのは眠りに入って30分もしない頃でした。



<>9仲間同士の初エッチはsage04/03/1121:49ID:UPdvZrAN<>

向き合っているミー子が酔って具合が悪くて寝苦しいのか

「うーん」と時々声を漏らしながら身体を身震いさせたり、寝返りしたりして、


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||

2014年11月16日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】仲間同士の初エッチは【エッチ】

ひよんな事から男3対女2の経験をしました。

小学校の頃から仲がよくて高校は別々になった人もいたけど

よくよく遊んでいた仲間同士でした。

仕事についてから中々全員が一緒に集まることは無かったけど、

先日金曜日に集まり5人でカラオケに行きお酒を飲み、過ごし、終電も無くなり、

結局は近くに1人で住んでいた私の部屋に全員泊まる事になりました。

部屋に帰っても懐かしさでお酒を飲みながらの昔話で盛り上がり、

次第に一人寝、二人寝と一人住まいの1Kの狭い部屋に寄せ合うようにごろ寝でした。

私とミー子は向き合って真中に寝て、周りには男の子達が私達を囲むみたいに寝てました。

異変に気が付いたのは眠りに入って30分もしない頃でした。



向き合っているミー子が酔って具合が悪くて寝苦しいのか

「うーん」と時々声を漏らしながら身体を身震いさせたり、寝返りしたりして、

大丈夫かなと心配して暗かったけどミー子の様子を見たら

手を服の中に入れて胸を掴んでるのが見え、ミー子は酔ってしまって、


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年11月3日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】友人の母親【エッチ】

日曜日の8時過ぎに駅の改札口を出ると、外は思いの外強い雨が降っていた。

どうしようか迷って居ると、後ろから声をかけられ振り向くと友人の母親が居た。

俺が降りた電車に入れ違いで友人が乗り、明日からの仕事の為に帰ったとの事。

友人の母親が送ってくれる事に成り、俺は助手席は乗り込む。

田舎街の国道を走り家路に向かう。

「ネェ、お腹空いてない?おばさん、ちょっとだけお腹空いたから何か食べて帰ろうか?」

俺は、せっかく送って貰うのだから食事ぐらいは、と思い。

「良いですよ」

と返事をする。

車はファミレスの駐車場は入り、おばさんの車の中に有った小さな傘をさし、くっつくように店の入り口に向かう。

傘を手にした腕に、おばさんの胸が当たり柔らかい感触に、ちょっとドキっとする。

店は空いていて、俺達は窓際に座り、食事をしながら色々と話をした。

仕事の話、毎日の生活の話、彼女の話、色々と話した。

おばさんは俺が中学生の頃に離婚をして今の家に越して来たはず。子供は友人である彼一人だけで、僅かな慰謝料と自分の稼ぎだけで子供を育てた、と最後は少し愚痴も入っていた。

俺は思い切って、おばさんの恋愛を聞いてみた、冗談めかしながら答える、おばさんの話の中に多少の本音も見え隠れしていた。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||

2014年10月22日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】三年くらい前【エッチ】

ちょうどバーで働き始めた頃に地元離れて一人暮らししてました。

でその頃に中2のマリと付き合いました。

うちの近くにハイツみたいなのがあって、マリはそこに住んでました。

自分が店に行くくらいにいつも帰ってきてて、顔は知ってたんだ。

それから、話するようになって突然告られた。

正直、タメと年上しか付き合ったこと無かったかし、中学生は嫌なんで最初は断ったんだけど泣くから渋々付き合ったんよ。

マリんちは家庭崩壊というか、母親が再婚してマリだけハブられてた。

邪魔らしくてハイツにもほぼ一人で住んでた。

再婚相手がかなり金持ちらしい。

そんなんだから、ちょい不良みたいな感じ。

ちょっとギャルっぽくてね。

で、ヤったんだけど処女じゃなかったな。

でも、中2の割にはスタイルは良かった。

細いし、乳もあるし。

背が150ちょいぐらいしかなかったけど。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年10月5日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】水辺の公園で小学生をレイプ【エッチ】

何年も前の話です。私の地元には噴水や人口の川がある公園が あります。 よく夏場には、幼稚園~小学生くらいの子 供が水着や下着姿で遊んでいます。 毎年私は、着替えの盗撮や軽い痴漢目的に その公園に通っていました。その日も盗撮目当てで公園にいると、珍し く小学校高学年くらいの可愛い女の子が やってきました。 身長は140cmくらいで、髪の毛は長めで 前髪はパッツンでした。 帰省先なのか、爺さんと小学1年生程度の 弟の一緒に来ていました。 知り合いがいないためか、女の子の着替え はゆるく割れ目や胸を何度も撮ることが出 来、今日はついていると思っていました。 。 また、スクール水着の名札から小学5年生 で名前が「さやか」であることがわかりま した。流石に、人の目があるので「痴漢はできな いかなぁ」と思っていると、さやかが1人 でトイレに向かいました。 その公園は、横に広く南と北にトイレがあ ります。ただ、大通りに近い駐車場が南に あるため北のトイレを利用する人は少な く、周辺に木があるため周囲の目も届きに くくなっています。そう、さやかは北側のトイレに向かったの です。 おそらく、南側のトイレに行くには芝生を 通る必要があったので、アスファルトやタ イルの道だけで行ける北側のトイレを選ん だのでしょう。 運の良いことに、付き添いだった爺さんは 弟に付きっきりです。 おしっこ姿を盗撮するチャンスと思い私も トイレに向かいました。 予想通りトイレの周辺に人はいませんでし た。 私は、こんな機会は滅多にないと思い、盗 撮ではなくトイレでさやかを襲うことにし ました。素早く女子トイレに入り、さやかの入った 個室の隣に入ります。 少しすると、隣からおしっこをする音が聞 こえてきます。 緊張と興奮で胸がドキドキしていました。音が切れたと同時に、個室から出てさやか の入った個室の前で待機します。 そして、さやかがドアを開け外に出ようと した瞬間に、強引に個室へ押し込みます。 さやかは、何が起こっているのか分からず 戸惑い大きな声は出しませんでした。 そのまま、トイレの鍵を閉めさやかの口を 抑えたまま「静かに!」と囁きます。 暴れないのを確認した上で、そっと手を離 します。「え?え?」と戸惑っているさやかに、先 程着替えを盗撮した写真を見せます。 油断していたのか、割れ目までハッキリと 写っています。 さやかは、目を見開いてその写真を見て 「え?嘘・・」とかなり動揺しているよう でした。 「この画像、学校のお友達に見せてもい い?」と聞くと、さやかは必死に首を横に 振ります。 私が「消して欲しいならエッチなことさせ てよ」と言うと、 さやかは観念したようで涙目で「は い・・・」と言いました。まず、スクール水着の上から膨らみかけの 胸を触ります。 発育は普通程度(?)で胸はギリギリA カップあるかといった具合でした。 スクール水着の上からでも柔らかさは十分 に分かり、乳首の位置も分かります。 優しく胸を触り続けるとさやかの息遣いは 荒くなっていきました。 時折、乳首に触れると小さな声で「あっ」 と喘ぎます。次に、スクール水着を腰まで脱がして直接 胸を触ります。 さやかの胸は、スクール水着を着ていたと きよりは大きく感じましたが、片手で覆い かぶせることができるほどでした。 大人の胸と違い、少ししこりがあるような 硬さがありました。 乳首は小さいものの、綺麗なピンク色でし た。 片方の胸を触りながら、もう片方の胸の乳 首を舐めたり吸ったりすると、 さやかは驚いたようで、「いや・・・やめ て・・・」と小さな声でうったえてきまし た。 もちろん、さやかの意見は無視して胸を弄 り続けます。 乳首を重点的に触っていると、段々と硬く なるのがわかりました。 小学生でも反応するんだなぁーっと思いつ つ、膨らみかけの胸を堪能します。胸をいじりながら、スクール水着を全て脱 ぐように指示します。 さやかは、もじもじとしながらゆっくりと スクール水着を脱ぎました。 よく泳ぐのか、体にはスクール水着の日焼 けあとがくっきりと出ており、とてもいや らしい体でした。 割れ目を見ると、遠目からでは分かりませ んでしたがうっすらと毛が生えていまし た。 それでも、はっきりとスジは確認できる程 度ですが。私は、スクール水着を脱ぎ終えたさやかの 割れ目をいじり始めます。 さやかの割れ目を開いたり、なぞったりし ました。 自分でも触ったことのないような箇所を触 れて、さやかはビクビクと何度も反応して いました。 私は、自分物を触らせるためにズボンの ファスナーを開けて中からブツを出しま す。 おそらく、見たことがないであろう大きく なった男のブツをさやかは凝視していま す。 そして、さやかの手を取って私のブツを握 らせます。 水遊びをしていたためか、さやかの手はひ んやりと冷たく気持ちよかったです。 私のものを握ったさやかの手を前後に動か して、シゴき方をレクチャーしてあげまし た。 しばらくすると、私が手を離しても弱々し くブツをシゴき続けてくれました。 さやかは、自分の物を触られる恥ずかしさ と、私のブツを触る恥ずかしさにより真っ 赤になっています。私は、さやかのアゴをつかみ強引に上を向 かせてキスをしました。 さやかは「え!」といった表情をしたま ま、固まっていました。 ショックだったのか、さやかは目を固く閉 じていました。 両頬の横を強く掴み強引に口を開けて中へ 舌を入れました。 さやかは閉じていた目を見開いて固まって います。 さやかのお口の味は、子供らしく嫌な感じ のしない味でした。キスをやめた私はしゃがんでさやかの割れ 目を舐めることにしました。 さやかの両足を肩幅よりもちょっと広く開 かせて、割れ目を舐めます。 さやかは、両手で顔を隠してぷるぷると震 えて耐えていました。 おしっこをしたばかりだからか、割れ目は おしっこの味がしました。 舌を膣の中に入れたり、クリを集中的に 吸ったりするとさやかはビクッっと体を震 わせて反応しました。 割れ目からは、ぬるぬるの汁がどんどん出 てきます。次に、私が立ちさやかを立ち膝の格好にさ せました。 さやかに「なめろ」と言いブツを口に近づ けます。 さやかは戸惑って中々舐めようとしませ ん。 が、私が頬を軽く叩くと観念したように舌 を出して先端をチロチロと舐め始めまし た。 私の反応を確かめるように、上目遣いでこ ちらを見る姿はとてもそそりました。 無意識でしょうが、亀頭を舐めてくるので 私のものはより硬くなっていきます。私は、しっかりと口に咥えてさせるために 「口に含んでなめろ」とさやかに指示しま す。 さやかは、逆らう気を無くしたのか小さく 頷きます。 小さな口を精一杯開いて、私のものをゆっ くりと口に咥えていきます。 最初にむせたものの、その後はゆっくりと 舌を動かして舐め始めました。 最初は裏筋だけを舐めていましたが、私が 「いろいろな場所を舐めろ」と言うと、亀 頭などにも舌を這わせてきました。 拙いフェラでしたが、小学生が私のものを 咥えているというシチュエーションに興奮 しました。ここまで、来たら本番までやるしかないと 決意を決め、さやかに壁に手をつくように 指示します。 さやかは、ゆっくりと背中を私に向けて手 を壁に付けます。 「もっと、お尻を突き出せ」と命令する と、日焼けのあとがくっきりと付いている お尻を口に突き出します。 さやかのマンコを思いっきり広げると、先 ほどよりも濡れていました。 外気に触れたためか、膣口が開いたり閉じ たりと動いていました。 これなら、なんとか本番もできそうです。私は、鞄からタオルを取り出してさやかの 口に巻きます。 いくら、人が少ないとはいえ大声を出され ては誰かが様子を見に来る可能性がありま す。 さやかの口にタオルをキツく巻きつけて、 いよいよ本番です。片手でギンギンに反り立ったブツをなんと か水平にし、もう片方の手でさやかのマン コを開きます。 さやかは、壁に手を付けたまま何度も不安 そうな顔でこちらを見ます。 私のブツがマンコに触れるとビクッと震え ます。 さやかのマンコは手とは違い、暖かく熱っ ており気持ちよさそうでした。 そのまま、ゆっくりとさやかのマンコに挿 入を始めました。さやかのマンコは十分濡れていたためか、 亀頭までスムーズに受け入れました。 私は、慣れさせるために竿の部分を上下さ せて亀頭を入れたり、出したりします。 いやらしい汁に満たされているため、トイ レにちゅぱちゅぱと音が響きます。 さやかは、痛みはないらしく不安そうな顔 でこちらを伺っています。私はタオル越しにさやかの口をしっかりと 抑えて、いよいよ奥まで挿入することにし ました。 ゆっくりとさやかのマンコにブツを挿入 し、遂に一番奥まで挿入しました。 さやかは、ブツが少し進む度に「んんんん ん・・・」と苦しそうに喘いでいます。さやかの喘ぎ声が一段落した頃に、スト ロークを開始しました。 今まで経験したことがないほどの、締め付 けだったのでゆっくりと動きます。 また、激しく動くとさやかが暴れる可能性 もあったので。 奥まで入れる度に、付け根に柔らかいお尻 がくっつきます。 腰を動かしながらも、胸、お尻、太もも、 お腹、髪の毛といった成長期の少女の体に 触れて未成熟な体を存分に楽しみます。 さやかは、少し動く度に苦しそうに喘ぎま す。目には涙を浮かべていました。私はより激しく動くために、さやかの手を 掴みます。 両手を引いて海老反りのような格好をさせ て、強くストロークします。 さやかは、まだ痛いらしく「んっんっ んっ」と苦しそうに喘いでいました。 トイレには、私とさやかの肌が打ち付けら れるときのパンパンという音と、さやかの 喘ぎ声が響いています。射精感が高まり、中だしを決めた私はさや かに、「中に出すよ」と囁きます。 さやかは、喘ぎながらも戸惑った顔で首を 横に振り、お尻を振って抵抗します。 さやかの口にはタオルが入っているため、 何か言っても言葉になりません。 おそらく、性教育などでSEXをすると赤 ちゃんができることは知っていたのでしょ う。 さやかの抵抗を無視して、私は膣の一番奥 に一気に射精します。 射精する時は、手を離してさやかのお腹に 手を回して抱きつきました。 さやかは、再び手を壁に付いて必死にお尻 を動かして抵抗していました。私が精子を出し終えてブツを引き抜くと、 さやかは一気にトイレの床に崩れ落ちまし た。 私は虚ろな目をしたさやかの写真を何枚か 撮ります。 その後、タオルを回収して人が来ても一目 では犯されたと分からないように、さやか の体についた精液を拭き取り、スクール水 着を着させます。 さやかは抵抗こそしなかったものの、動こ うとしなかったのでスクール水着を着せる のは大変でした。 最後に、「この事を人に言ったら、さっき の画像人に見せちゃうよ」と脅しました。 さやかは、元気のない顔で頷きました。 私は、足早にトイレを後にしました。1週間ほどしても特に騒ぎは起きなかった ので、さやかは黙っていたのでしょう。 小学生とSEXという最高な時間をでした。 あの時撮った画像は、今でも宝物のように 取ってあります。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年9月10日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談
1 / 612345...最後 »

このページの先頭へ