【乱交】妻が友人妻から1日限りのコンパニオンを頼まれた【王様ゲーム】

妻が初めてコンパニオンの仕事をした話です。事の発端は、近所に住む妻の友人妻(リエさん:33歳)からのお願いだった。

彼女と知り合った当時からコンパニオンの仕事をしている事は知っていました。

小学生の子供と強面の旦那!(挨拶程度のお付き合い)

まぁそれぞれ事情があるんでしょうから、何故コンパニオンの仕事を・・・何て聞く事も

ありませんでした。

子供が同級生だった事もあり、何度か顔を合わせる内にリエさんの人柄の良さに

妻も私も仲良くなった感じです。そんなある日、妻にリエさんから電話が掛って来たんです。

 「え~でも、やった事無いし・・・」

明らかに何かを頼まれている感じの会話で、妻が私をチラチラ見る事もありました。

電話を切った妻が

 「りえさん!」

 「どうしたんだ!」

 「明日の夜、仕事手伝って貰えないかって・・・」

 「手伝うって・・・コンパニオン?」

 「ん~やった事無いから出来ないって言ったんだけど・・・他に頼める人居ないって」


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2018年1月1日 | エロ体験談カテゴリー:王様ゲーム・乱交の体験談

【寝取られ】妻の熟れた体【NTR】

妻は32歳で真面目な性格のスレンダーな体型をしています。

書き込みに数人の方からレスがあり、その中の一人の方とやり取りしました。

その方は50代の既婚男性でカメラ店を経営されていました。

歳はかなり離れていたのですが偶然にも同じ市の方だったのでその方に決めたのです。

その方と色々とメールで話し合い、実際に合ってみました。

お酒を飲みながら色々と計画を練りました。

その結果、その方の店に妻がパートに行くように仕向けてみようと言う事になりました。

妻も子育てが一段落したのでパートを探していた事も有りますが。

妻の探している時間などの条件は聞いて知っていたので、条件に合うような求人のビラを作って貰い自宅マンションの全てのポストに入れておいてもらいました。

結果、妻はその求人広告に引っ掛かりました、他にも2人の奥さんの反応があったらしいのですが、当然相手の男性は妻を採用しました。

相手の男性は慎重な性格の方で妻が慣れてくるまで普通に接していたようです。

妻が働き初めて半月ほどしてから、相手の男性が妻を始めて食事に誘いました、

しかし相手の男性はその時は何もそんな素振りも見せないようにしたそうです。

私はもどかしかったのですが、お任せしていたので状況を見守りました。

その後、相手の男性は何度も妻を食事に連れて行きました、妻もかなり年上であまり警戒心はなかったようでした。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||

2017年12月26日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【おっぱい】慰安旅行先の40代半ばのコンパニオンの悲劇【巨乳】

昨年の6月3~5日(月~水)で会社の研修(慰安)旅行がありました。

社長(68才)の意向で地方の温泉旅館に泊まり名所旧跡を巡るという若い者には退屈な旅行でした。

ところがその社長本人は急用とかで直前になって行けなくなってしまい、専務(社長の息子)が

「こんなことなら韓国かマカオにしとけば良かったのに!」

と初日からブツブツ・・・

専務は最初から韓国かマカオ、上海と言ってたようだったが、社長の鶴の一声で国内に決定したのだ。

そもそも専務は社員の前では偉そうに言ってるが社長の前では借りてきた猫みたいなものだ。それはともかく初日、二日目と名所旧跡や偉人の記念館とかを巡ったのだが、興味の無い専務を筆頭に添乗員を急かせて旅館に急行。

初日の旅館では専務が酔ってコンパニオンや仲居さんにお触りしたり追いかけたりして、コンパニオンには早々に逃げられるし旅館からは注意されるわ、大変でした。

社長が居ないのを良いことに好き放題したのです。二日目の旅館に到着する前に年配の役員さんから注意があったのと、少し格式が高そうな雰囲気もあり、専務も静かでした。

この旅館は本館と別館に分かれてて、本館は家族向けや少人数の客筋?

別館は各部屋の外に専用の露天風呂が付いていました。さて問題の宴会が始まるのですが、専務(33才)と取り巻きグループ(30~38才)が9名、年配の役員、管理職グループ(46~60才)が5名、そして俺たち若手グループ(23~28才)の8名に自然と分かれて座りました。

本当は若手は多いのですが、慰安旅行には理由を付けて出てきません。

新年会や忘年会には女子も入れて30人ぐらいは参加するのですが、慰安旅行には女子は全く参加する気配すら無かったです。午後6時からの宴会でしたが、早く旅館に到着したのもあり温泉に浸かりゆっくりしたにも関わらず無理を言って早く始めました。

しかし早く始めたのは良かったのですが、肝心のコンパニオンが10分余り遅刻してきたのです。

しかも20代は2人だけで、30代半ばが2人、もう1人は40代半ばの5名だったのです。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2017年12月24日 | エロ体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【乱交】アパート暮らしは楽しい!⑥【王様ゲーム】

翌日私は彼氏に報告しました。“2階の御主人落ちちゃいましたよ。奥さん里帰りで今日もいないし、今夜も遊びに来るかもしれません。”って。

“たぶん来るんじゃない?じゃ俺は遠慮しとくな!”と彼氏。

昨夜御主人から聞かれました。

“どうすれば君みたいな女に出来るかな?”って。

“奥さんを私の様にしたいの?”って聞いたら“…うん。”

私は提案しました。

彼氏には事前に言ってるし、暫く私(私達)と遊びましょう。

“それって彼氏さんも入れて3Pとかもってこと?”と聞きます。うんと答えました。まずは御主人を虜にし、アブノーマルの楽しさを覚えさせ次は…です。

やはりその日の夜も御主人は来ました。

もう夜10時を回っていて“さすがに今夜は来ないかなぁ…”って思ってたらメールが…。

“寝てる?”“起きてますよ。”と返信。“今からじゃ遅いかな?”“御主人様のお望み通りに致しますよ!”“今夜も俺に奉仕したいか?”“私を種汁まみれにして頂けますか?”“俺の玩具になりたいんだろ?今から行くから玄関で待ってろよ!”“はい。”

玄関で待ってると階段を下りてくる音が聞こえてきました。ドアの前に人影が写り“コンコン!”とドアを叩きます。鍵を開けると御主人はドアを少し開け、体を斜めにしながら滑り込んできます。

人目を気にしてるんだと思いました。御主人は私に跪くように言い“しゃぶりな!”と命令します。

ジャージ越しにオチンポはすでにビンビンなのがありあり…。

ジャージを下げるとピンとそそり起ったオチンポが飛び出して来ます。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2017年12月23日 | エロ体験談カテゴリー:王様ゲーム・乱交の体験談

【友達と】屈辱の体験【エッチ】

私は21歳で名前はカナと言います。

18の時からキャバクラで働いてました。

お店のオーナーとみんなには内緒で付き合っていて

結婚も考えていました。

彼氏がお店のオーナーなので私だけ遅刻が許されたり

売上がNo.1だったのもあって私は態度がでかくなってしまい

ボーイをアゴで使ったりもして毎日良い気分で仕事してました。

先日のある土曜日、もう日付が変わって日曜日の深夜になった頃

明らかにカタギの人とは違う雰囲気の人たちが

四人でお店に来てオーナーと厨房で何か大きな声で話してました。

そのあと四人は一番奥のボックス席に入りました。

私はオーナーに厨房に呼ばれて

「カナ、あいつらの席につかないで今日はもうタクシーで帰って」

「俺、あいつらに金借りてて今日が期限なんだけど用意できなくてよ。」

「他の席にオールチェックかけてみんなあそこにつけるから。」


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||

2015年2月4日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】ギャル【エッチ】

毎日サイトで出会いを探している45歳です。

この前会ったのは19歳の美人ギャルだった。

いつものサイトに午前9時ぐらいに書き込みがあった。

午前中に募集している子は、その日の支払いに困っている事が多く、しかも競争相

手が少ないので、おいしい事が多い。

「これから会えますよ」と書き込みすると早速返信有り。

朝から生理になったけどいい?というから、フェラ有りエッチ2回をホ別2ならいい

よと返すと、OKだったので彼女の家の近くの駅で会う。

車に乗せてラブホに入る。

最近までヒサロでバイトしていたから黒ギャルだが、スレンダーで胸もCカップの

なかなかのスタイル。

ほとんどノーメイクだったが美人だ。

部屋に入るなり服を脱がせ、即ベットへ連れ込む。

チンコ握らせたまま胸を舐めたりクリを触るが、下は生理でぬるぬる。

それじゃとフェラさせると、最初舌先で先っちょや裏筋をチロチロ舐めてから、カ


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||

2015年1月30日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】淋しい大学生男のつぶやき【エッチ】

全国には実際に高校生で性体験を何度かしたことがあるという調査が定期的に行われている。この掲示板でもその体験をありのままに投稿していそうなものもある。高校生で性体験など、振り返れば若かりし頃の良い思い出となり実に羨ましい限りだ。在学中、そのような機会に恵まれる?ことは一度もなかった(そのことが人間は不公平にできていると思うことの一つだった。)。高校を卒業したことで性描写ものにやっと関われるようになったことの解放感は大きかった。満足のいく夜を過ごすことができるようになったからだ。

例えば、この前に買ったAVものDVDで性感マッサージをみたときも、満足のいく夜を過ごすことができた。服を脱ぎ全裸でシャワーを浴び終えてガウンを羽織った女優がマッサージをする個室に入室した。ガウンを脱ぐために立ち上がった女優の姿は、上は乳首がベージュ色のニプレスで隠されているだけ、下はハーフパンツ(極小Tバック)、具体的には赤のフィットショートTバック。それでもって脊髄辺りまでの長髪で頭の後ろで団子にしている。目元がぱっちりしている容姿容貌が超一流の女。声質もなかなか良い。そんな極上の良い女がAV企画でマッサージ。最近のAV女優も随分と可愛らしい娘が多く飽きることがない。マッサージはうつぶせの状態から始まった。首や肩から始まり、腕、腰、そして脚の順番に進んで行った。Tバックの上からのくびれやお尻に勃起し始めた。そして仰向けになり、うつぶせの状態のときと同じ順番でマッサージが進んだ。仰向けの姿も刺激的。首と肩のマッサージから始まり、腕のマッサージ、そして乳房の外側を沿って両脚のマッサージ。ニプレスで乳首が隠されているがCカップほどの大きさの乳房の形が良く、穿いているTバックショーツで丸みを帯びた股間と両脚の内側とが作る逆三角形の空間にそそられた。脚のマッサージが終わったところで乳首に張り付けているニプレスを外し、乳首があらわになった乳房がマッサージされた。尖がらせた乳首に触れないように乳房のマッサージを数分間。そのままM字開脚の格好になるように指示され、脚の付け根あたりの丁寧なマッサージを開始。股間にピッタリ貼り付いたTバックだが、その上からでも大唇に連動して小唇も動いているのが解かる。そしてTバックも脱いで全裸に。大唇周辺の陰毛はきれいに剃られていた。指示されて四つん這いになり足を広げお尻を突き出している。足を広げると連動して小唇が見えるまで開かれたお×んこが、とてもいい形をしている。マッサージで小唇まで広げられたお×んこは、卑猥の極みだが、最高にそそる。その姿で漏らした喘ぎ声がトドメとなりこんなエロい女とセックスがという欲望に燃えながら射精した。出尽くした後、声に刺激されたことに促された射精も良いと思った。そして、このような娘は将来コンパニオンとかレースクイーンとかになって世の中のいい男と交わるのだろうと思うと手の届かないところに居る存在であることを思い知らされる思いがして、ため息が出た。

さて、高校生で性体験をしている男女が人知れずどのような体験をして萌える思い出を密かに織りなしているのかは知る由もない。さぞかし最高のハネムーン期を過ごしていることだろう。しかし、世に言うでき婚となる原因が高校生のときの性体験にあることは実際にあるようだ。実際に今年入学した大学にそういう男の学生が居る。実はキャンパス内で見たその学生のことを思い出して、それに対して性体験を一度もしたことのない筆者は夜だけ満喫していると比較対象として己の性を再認識した。そして、その一方で、AVに出演している可愛い娘と同じようなお色気たっぷりのファッションをした女子学生がキャンパス内で同じ大学の男子学生と仲良く歩いているのを見てうらやましい限りと思うのだった。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||

2015年1月16日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】留守の間に【エッチ】

旦那が出張中に浮気をしました。相手は出会い系サイトで知り合った35歳の男性です。

結婚して4年も経つと夫婦生活も落ち着き、単調な毎日が続いていました。夜の方もめっきり回数が減り、より淡泊に。

そんな日々に嫌気がさしていた時、週刊誌に載っていた出会い系サイトにアクセスしてみたんです。正直、相手は誰でも良かった。

ただ刺激が欲しかっただけ…なので一番最初にメールをくれた方とやりとりしました。メールの内容はほとんど旦那の愚痴だったのですが、

彼は親身になって聞いてくれました。私はそんな優しい彼に徐々に惹かれていきました。

そんな中、旦那が地方への出張で1週間家を出ることになったのです。私は思いきって彼を自宅へ誘いました。

お互い期待してたことは同じ。私たちはすぐに求め合いました。彼は私は抱きしめると、髪の毛を優しく撫でて、

ゆっくりと唇を重ねてきました。そしてそのままソファーへ押し倒し、濃厚なキス。ねっとりと唾液が絡み合う。

「本当にいいんだよね?」

彼の問いに私がうなずく。すると彼は自分のシャツのボタンを外し始めました。そして再びキスをしながら私の服を脱がせていきました。

2人全裸になると、彼は私の体の隅々まで舌を這わせてきました。ゾクゾクと快感が体中に伝わってすぐにあそこはヌレヌレ。クリトリスを舐められると

「アンッ!アンアン!!」

と腰を浮かせて喘ぎました。細かく舌先で転がしてくる彼のテクに私はものの数分でイカされてしまいました。ぐったりしているのも束の間、

今度は指が入ってきました。勢い良く出し入れされると、ピチャピチャとイヤらしい音をたてながら大量の潮を吹いてしまいました。

こんなに感じたのは初めてで、頭の中は真っ白という感じでした。そしてついに彼のモノが私の中に入ってきました。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||

2014年11月8日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【会社】「今日、一日ノーパンで過ごすから許して!」 【職場】

実は、 の話には後日談があったりする。



今まで人妻の話とかたくさん書いてきたけど、ほぼフィクションであって

自分の経験や体験談を書くことは滅多になかった。

なんの気まぐれか、初めて書いた本当の体験談だったのだが、

これにはいつもの様な大量イクナイが投下されなくて、なんとも言えない甘酸っぱい気持ちだ。

そんな訳で、気を良くしたので、

少し恥ずかしいけれど、蛇足的な後日談を書く気になったわけである。



前回、複数の男達に話題にされていながら、

なにゆえ吉田だけ名前が出てきたのだろうか?

もしかしたら勘の良い知恵者は、疑問に思ったやもしれない。



機密事項にあたるので詳しくは書けないが、

研修後、私は、とある仕組みを開発する部署に配属された。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||

2014年10月30日 | エロ体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

【友達と】こんなことあるんだね〜【エッチ】

今週、昨日まで、とある注学校の空調の点検・修理していた。

私は音楽室や理科室といった特殊教室棟を回っていました。この時期部活

で、吹奏楽部の、あまり上手くない練習をBGMに仕事していた。。

木曜の夕方、誰も帰って静かな音楽室の作業終了の点検をしていたら、誰か

の声が。?と思って楽器準備室を覗いたら、参年の女の子(サエとミナ)

が、上半身裸で抱き合ってました。私が、勢いよく開けたものだから驚いて

固まっていた。「作業済んだから先生に報告したいんだけど・・・」って言

ったら、オドオドして「内緒にしてください」って言ってきた。わたしも、

つい「お願いされても、困る」(別に困らないけど)って言ったら、少し考え

て、「じゃあ、一緒にすればみんな同罪だよね」って言いながら、手を引か

れて楽器運搬用のクッションの上へ。スレンダーなミナが「おじさんも脱い

でよ〜」って言うのですが、私はつなぎをきていたので、上だけ脱ぐ格好に

していたら2人が乗っかって、一気に膝まで下ろしやがった(笑)。私も、

驚きながらも、何もしないで展開を楽しんでいたら、オッパイの大き目のサ

エが、私の汗臭いトランクスを下ろしチ○ポを両手で上下させ「ミナもやら


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||

2014年10月16日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談
1 / 1512345...10...最後 »

このページの先頭へ