【人妻】青春の思い出2【拝借】

8年前の出来事です、僕は22歳で社会人1年生の時に就職先で知り合った、パート社員の美人な人妻さん34歳に一目惚れしてしまいました。その奥さんは優しい人で仕事を教えてくれたり色々お世話をしてくれたり悩み事を聞いてくれたりしました。会社でも人気者の女性で、皆が奥さんを狙っているような感じがします。

奥さんは気さくな感じで良いキャラです、会社の中で新人で一番若い僕と話している時は何時も自分の事を「オバチャンは…と言います」顔は黒木瞳に似ていますが身長は165cm有り、巨乳で少し豊満な感じですが決してデブではなく脚も長くて綺麗です。体全体から色っぽいオーラを出していました。

 入社して半年位経ちました、ある日奥さんが顔を腫らして暗い顔で職場に来ました。僕が心配して「顔はれてるよ…何か有ったの?と話しかけると」奥さんは「これは何でも無いの…オバチャン大丈夫だから…」と言いました。僕は絶対家庭内で何か有ったと心配でした。

 定時日だったので奥さんに「駅まで一緒に帰りましょう」と声を掛けた所、奥さんが何か僕に言いたげだったので、僕は奥さんを食事に誘いました、居酒屋でお酒を飲みながら奥さんの不満や、旦那の暴力やEDで最近SEXレスで旦那に対する奥さんの不満話を真剣に聞いてあげました。

 話の始めの方は奥さんの顔ばかり見ていて気に成りませんでしたが、話を聞いているうちに段々と僕の目線は奥さんの胸の膨らみや白い綺麗な脚ばかり見てしまっていました。若い僕は溜まら無くなり、お酒の力も手伝い…自分の今の気持を正直に奥さんに告白しました。

 奥さんは少し困った様子で「嬉しいけど…オバチャン…人妻だからゴメンネ…」と言われ僕はショックだけど仕方ないかと思いましたが、居酒屋を出た前の歩道の所で僕は溜まらず「好きだ~」と言いながら奥さんを後ろから「 ギュ~ッ」と抱きしめてしまいました。我に返り「僕は何て事をしてしまったんだ今、断られたばかりなのにどうしよう?」と心で叫びました。思わず体が勝手に動いてしまいました。

 奥さんが「ビックリ」した様子で正面を向いた所で僕はもう一度「ギュッ」と強く抱きしめました…奥さんも僕の背中に手を廻してくれました。僕は奥さんの目を見つめました。何時の間にか二人は唇を重ねていました。舌と舌を絡め合いお互いの体液を交換しあう様な激しくて長いキスでした。

 通行人も皆見ていましたがそんな事気にしないで、歩道の上で舌を「レロ.レロ」し合い「ペチャ.ピチャ…」音を立て人目も気にせず舌を絡ませ合いました…完全に其の場は2人の世界に嵌まりました。

僕は勇気を出して奥さんの手を握り締めました奥さんも握り返してくれました。其の後2人は近所のホテルに行きお互いを貪る様に愛し合いました…

 部屋の中に入ると奥さんは何も言わずに急に服を脱ぎ始めました。

僕は「うわっ…奥さんスケベ?行き成り脱いでる…」とドキドキしました。

奥さんが「ほら見て…このオバチャンのだらしない体…もう胸も垂れてるでしょ?人妻だし…若くないのよ」と言いながら恥ずかしそうに僕に全裸を見せてくれます。

 僕は「奥さんの体綺麗です…僕は奥さんが大好きなんです」と言いました。奥さんの裸体は確かに年相応に胸が少し垂れ気味でしたが白い肌が綺麗で、何とも言えない様な熟女らしい妖艶さが有りました。奥さんの体は少しだけポチャですが、脚も長くて綺麗ですし腰のクビレも見事です。裸体を見ているだけで僕のチンポは「ビンビン」に硬く成ってしまいました。

 僕は奥さん入れてもまだ2人しか女性経験が有りませんのでSEXテクニックは殆ど皆無でした。とりあえず2人で一緒にお風呂に入りました。お風呂の中で再び抱きしめ合い貪る様な「体液交換とも言える」キスをしました。其の後奥さんが自分の事を話し始めました。今までの男性経験人数や処女喪失年齢まで教えてくれました。奥さんの男性経験は旦那を入れて10人位だそうです。初体験は高校時代の17歳の時と僕に告白してくれました。旦那との間に子供はまだいないそうです。

 26歳位の時に旦那と知り合い27歳で結婚したと聞きました。旦那と知り合う前に交際していた元彼に、散々肉体をもて遊ばれて性奴隷にされて妊娠が発覚すると彼の態度が急変し…最後は捨てられて…元彼の子供を2度も堕した事が有ると言う事まで僕に話してくれました…旦那も知らない秘密まで奥さんは僕に話してくれました。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2014年9月24日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】認知症の父と妻【拝借】

私の父は62歳で認知症になった。

母(55歳)は病気で亡くなり、父は1人になりました。

それでも、仕事をしている時は元気でバリバリ働いていたんですが、60歳で定年を迎えると

1人淋しさの影響なのか?1日ボ~っとする事が多くなった様です。

その頃からでしょうか?父の言葉に”んっ”と言う事が度々起きて(ごはん食べたのに、まだか?と聞いて来る)

孫(12歳)と同レベルの事を始める始末。

病院へ連れて行くと、認知症の初期と言われました。そんな訳で妻(美沙35歳)に父の面倒をお願いする事にしたんです。認知症と言われ、数週間が過ぎた頃には父と妻の仲は良くなり、いつも2人で行動するようになっていました。

子供も”ママ最近おじいちゃんとベッタリなんだ”と言われる始末。

でも父の症状は日々良くなって行く様にも感じられたんです。

それでも何だか気になり、ある日ビデオカメラをリビングの隅に設置し、録画ボタンを押したまま会社に行く事にしました。

(ビデオはHDDなので、長時間録画できます)

その日の夜、ビデオは自動停止していました。こっそり皆の目を盗んで、ビデオを書斎(自分の部屋)に持ち込みました。

夜も深まり、妻も寝ると言うので先に寝て貰いました。

私は、書斎で昼間のビデオを確認して驚きました。<ビデオ内容>

妻が掃除機をかけていました。父はソファーで新聞を読んでいます。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年9月23日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【友達と】綾香のオシッコお漏らし露出【エッチ】

今、綾香は朝早くからネットカフェでこれを書き込みしてます。今日の格好は、フレアーの超ミニスカートでノーパン、黒のニーハイソックスという変態服装です。

綾香、個室に入るとすぐに下半身裸になりました。パイパンのワレメがいやらしく濡れていました。そして、持ってきた黒のパンストを直穿きしてパンストのクロッチをパイパンのワレメとお尻にシッカリと食い込ませて穿きました。綾香はそれだけを穿いた格好でいます。

無料で飲めるジュースのお茶だけを4杯も持ってきています。

今、3杯目を飲み終わりました。

朝からトイレに行っていない綾香。オシッコはパンパンに溜まっています。

これから綾香は、フレアーの超ミニスカートだけを穿いてトイレに行ってきます。

・・・・・・・。

今、トイレでしてきたことを報告します。

ここのトイレは変わっていて、男女共用なんです。

三つある個室の中の入り口から遠い奥の個室に入りました。

個室の扉を開けたまま便器を跨り立ちました。

扉は、綾香の後ろにあります。

両手を前の壁に付いてお尻を突き出すような格好になりました。

黒のパンストを直穿きしてクロッチにシッカリと食い込ませて穿いたパイパンのワレメは丸見えです。

壁には、張り紙がしてありました。「トイレを綺麗にご使用していただきありがとうございました。」と書いてありました。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||

2014年9月21日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】今朝。【エッチ】

いつも通勤に使っている地元の駅で極上の高校生を発見。

東上線○霞○駅だ。足首まである長い制服、十条にある某校の制服だった。

通勤急行はすでに満員。俺は彼女の真後ろにつけた。さっそく、お尻をさわさわ。

反応なしだが、柔らかいお尻だ。指に力を入れさらに奥に進める。

後ろからでは顔色はわからないが、拒絶反応はない。

和光市を過ぎても満員、成増で多少の人の流れはあったがさらに超満員になり俺の態勢は彼女とT字になった。

俺達の周りはOLとサラリーマンのおやじが背を向けてる最高の状態だった。

右手で後ろからスカートを手繰りあげていく。

長いスカートなので少し手間取ったがじきに綿素材のパンツに指が触れた。

パンツ越しにお尻の割れ目に沿って指を奥に進めていく。



彼女は顔を赤くして下を向いたままだ。

彼女の身長が低いせいかこれ以上は進めない。

俺は右手はそのままパンツの脇から柔らかいお尻を揉んだまま、

左手を前からスカートの中に進入させていく。左手もパンツに到達。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||

2014年9月20日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】恋人【エッチ】

一人娘も短大を卒業し、昨年その街で就職しました。

たまに帰って来ては、

「ママ、最近綺麗になったね・・」だなんて言います。

「誰かに恋してるの?同じ女だから分かるわ。もしそうだとしたら、いいことよ。まだ40過ぎだから、恋したって当然よ。私は応援するからね」

娘と買い物に出た時、確かにナンパされたことがあります。

女としては、嬉しいことかな・・

娘は、薄々私に男性がいることを感ずいているようです。

私はとぼけていますが、ばれているようです。

そう、私は今、恋しています。彼に・・

彼は、私の膝が好きみたいです。丸くて形がよく、白い肌が大好きだって言ってくれます。

彼は、美容師の卵・・・娘と同い年だなんて・・

あまり時間が取れない中でも、必ず毎日、携帯にメールを送ってくれる彼。

私が、彼のヘアーモニターとなって、4ヶ月。最初にデートしたのは、年明けの初詣。

私の形のいい膝をいつも見たいといって、膝上のスカートを冬の間も履いていました。それも素足で・・靴下とブーツ姿。若い子達と同じ姿は、少し照れたりしましたが、彼の好みなら・・とお洒落しました。

3月25日、私の42回目の誕生日。彼は、休めない美容室の仕事を、何とか休んでくれました。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年9月20日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【野外】旦那ラブの牝犬をダブルフィスト調教した 【露出】

まだ進行中の話だけど、人妻を飼ってる。人妻と言っても、まだ23歳の若妻で、下手したら大学生くらいに見えるルックスだ。

牝犬の名前はめい。160cm45kgのかなりの痩せ型で、胸も小さいのがちょっと不満だけど、とにかくなんでも言いなりなので飼い続けている。



童顔の顔は、劣化前のYUKIに似てる感じで、俺のセフレの中では一番可愛い。でも、俺が一番気に入っているのは、ダンナのことが大好きというところだ。ダンナのことをとにかく愛していて、超ラブラブなのがとにかくたまらないと思っている。



そのくせ俺に呼び出されると、子供を近所の実家にあずけてまで、すぐに抱かれに来るw



俺はめいのことを、かなり強烈に調教している。めいも、ダンナに内緒で自分が塗り替えられていくことに、強い興奮を覚えるようだ。





今日も仕事が早く終わり、昼過ぎに暇になったので、めいを呼び出した。メールとかは面倒くさいので、直接電話をかけると、ほとんどワンコールで電話に出た。

『ご主人様、抱いていただけるんですか?』

めいの発情した声がする。電話には、子供のはしゃぐ声も聞こえてくるので、すでに子供が家にいるのがわかる。それなのに、ご主人様とか言いながら電話に出るめいは、本当に良い牝犬だと思う。

「あぁ、すぐ来れるならな。30分で来なかったら、他呼ぶから」

と、それだけ言って電話を一方的に切った。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年9月18日 | エロ体験談カテゴリー:野外露出の体験談

【人妻】事故を起こした妻と、その代償【拝借】

数か月前、妻が車で事故を起こした。

停止した車に突っ込んだのだ。よそ見をしていたらしく、完全に妻の過失だった。

相手は40代の男性で、右足骨折と手首に捻挫を追う怪我だった。妻は怪我全く無し。

保険屋に入ってもらい、事故の処理は全て行なってもらった。

事故から、数日して私達の生活も元に戻った頃、妻が相手の入院している病院に見舞いに行く

と言い出した。私は仕事だったので、妻1人で行ってもらった。

その日の夜、相手の様子を伺うとベットから動けないから、不自由している。仕事も出来ないと言われたらしい。

相手は、独身で一人暮らしだった。退院しても家の事出来ないよ!お前のせいだ!!!って・・・・

数日して、彼は退院した。嫁も、その日病院に行った。そして、退院の手伝いをした。

帰って来るなり、当分、彼の家に手伝いに行きます。私のせいで、彼の生活を変えてしまって、申し訳ないから。

俺「保険で支払われたんだし、もう、良いんじゃないか?考え過ぎだ!」

妻「お金の問題じゃないでしょ!家政婦雇うわけでもないし」

俺「だからって、お前が独身の家に行くなんて」

妻「怪我してるのよ。大丈夫」

俺「心配だが、しょうがない」


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||

2014年9月17日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【友達と】JCにオナ見せ【エッチ】

僕はハッキリいって露出狂です。でも人前でチンコ出したりは出来ません。

でも見せたい願望が強く、うぶな女の子がおちんちんを見たときの反応を楽しみたい・・・

そこで、最近はまっているこの欲望の処理方法と体験談を投稿します。

場所は大型古本店。少女マンガに僕のチンコ写真をはさんでおいて・・・という方法です。

昨日、この写真を中学生が持って帰りました。

後をつけました。家も顔も覚えました。

おとなしそうな感じの子で大きな団地の4階です。

数日後、この子に話しかけました。



『この前写真持って帰ったでしょ?』

『えっ?・・・・』

『知ってるんだよ。見てどうしたの?』

『べつに、どうも・・・してません。』

『興味あるの?』

『・・・』


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||

2014年9月16日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】張り付けの刑【エッチ】

丁度、昨年の夏頃にあった出来事を書きます。

初めてなので、皆さんお手柔らかに。

僕とA子(当時の彼女)B美あとはC・D・Eの男3人、計6人で飲んでいました。

以前に二度程、こうした飲み会はあったので、

誰も気兼ねなどすることなく普通に乾杯で始まりました。

僕とC・D・Eの4人は昔からの友人で、

彼女のA子とB美は二人ともC男の同僚でした。

初めて会ったときから、僕は(他の友人らもきっと)A子を気に入りました。

きっとC男もA子を狙っていた為にセッティングしたのだと思います。

A子は顔がとても小さく、眼がぱっちりとしたかわいい系といった感じです。

藤本美貴(字合っているか不安)似だと言っても、過言ではないと思っています。

胸が大きい上、身体全体の肉付きがよく(といっても決して太ってはいない)

服の上からでも身体は実に色っぽかったです。

同僚のB美は、A子の会社では後輩でしたが

年齢は2つ上で色黒のスレンダーといった感じです。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年9月16日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】お尻にハマってしまった俺【エッチ】

半年前の話になります。

私は、1人平日のポルノ映画館へ向かいました。

平日だけあってガラガラだったので、人が居なそうな後ろの端の方へ座り

エッチな映画を見ていました。

映画が始まって間もなく、薄汚れた服装の中年男性が入って来てキョロキョロした

と思うと、私の方へ向かって来ました。

おじさんは、3席隣に座るとジッと映画を見始めたんです。

何だか気になりましたが、私もおじさんの方を見ない様にして、映画の続きを見ていました。

男と女が抱き合い乱れるシーンになると、おじさんがズボンファスナを開け中から、

チンポを出しシコシコと手で摩り出したんです。

余りのチンポの大きさに思わず見とれると、おじさんが近寄って来て”大きいか”と言うと

私のお尻辺りを擦って来ました。

驚きのあまり声を失っていると、おじさんが今度は体を触りだし”色白な綺麗な肌だ!”と言うんです。

変な気分でした。何だか怖くて抵抗も出来ないまま、おじさんに触られていると、おじさんが私の頭を

押え自分の股間へ当てて来ました。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||

2014年9月15日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

このページの先頭へ