【風俗】過去に女房がヤクザの奴隷【嬢】

俺の女房は俺が言うのも何だが35歳で結構可愛い顔をしてる。

だが昔、薬を使ったセックスをしてたらしい。

数年前に本人から聞いたのだが、ヤクザの情婦と言うか厳密には単なるセフレ

と言うか奴隷なのかも知れんが・・・もう8年くらい前の話なので、俺は結婚してから聞いたのでそんなに気にもして

いないのだが、このスレを見つけたので参考までに書いておこう。10年前にそのヤクザだかチンピラだかに知り合ったらしい。

(詳しいことは女房も知らんらしいが・・・)

女房は酒好きでだらしがない。

酔っ払うと、酔っ払い親父の逆バージョンって感じなので、外で一緒に飲んでると

一緒に居るのが恥ずかしいくらいだ。女房の話によると、10年前にとあるスナックで飲んでて、そこにヤクザも飲みに来ていた。

残念ながら女房の乳は、ここのスレに出てくる女性のようにIカップほどの爆乳ではないが、

そこそこ乳はでかくて今は太ったのでGカップ。(10年前のピルと年のせいで太ったと思われる)

当時はFカップのスレンダー巨乳だった。(T166、B100、アンダー75 今現在のサイズ)

昔から大酒くらいの女房だったが、顔もスタイルも悪くないために結構男からは人気があった。

ただし、ベロンベロンにならなければの話だ。

ひどく酔っ払うと大抵の男は引いてしまうくらいにだらしがない。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2017年12月24日 | エロ体験談カテゴリー:風俗での体験談

【風俗】放流(3)【嬢】

「なあ、ほんまによかったん?」

くしゃくしゃの掛布団から顔だけ出して、サクラが訊く。

「なにが?」

「あたしとこんなことして・・・」

成り行きとはいえ、ほめられたことではないよな。

「ええやんか」

笑って、俺はサクラのほほを手のひらで撫でた。

「ふふ。カイジってお醤油顔やね」

「どっちか言うたらそうやろな」

「奥さんもそんなとこに惹かれたんやな。ええ顔してるよ。悪い人やない顔や」

占い師みたいなことを言った。

「サクラだって、あんなに飲まへんかったらかわいいのに」

「あたし?あたしは、かわいないよ。えげつない女やて言われるし」

「確かに、えげつないとこはあるかもね。でもやっぱり悪い人やないな。どっちか言うたら寂しい人なんやろな」

「ううっ。ありがとっ」


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||

2017年12月23日 | エロ体験談カテゴリー:風俗での体験談

【風俗】キャバクラに来たとんでもない親子(エロ親父+エロガキ)の客【嬢】

私は都内の高級キャバクラで働くホステスです。

先日とんでもない客が来たので、お話したいと思います。

その客というのは、父親と息子の親子の客なのですが,、

相当なvip待遇の客らしく、事前に店を貸切った挙句、店にはリムジンで乗りつけ、周りに屈強なボディーガードのような人達を伴いながら来店してきました。それぐらいならまだいいのですが、問題というはその息子というのが明らかにまだ○学生の高学年ぐらいの子供なのです。。

店側もさすがに、「未成年は困ります」と父親に言いましたが、父親は札束をいきなりをドン!という

感じでカウンターに置き、

「この子は先日18歳になったばかりだ。何も問題ないね?」と言ってきました。結局そのまま店側が折れる形で、その親子は店で一番高いVIPルームを陣取り、

私を含め実に店のほとんどにあたる十数人のホステスが付きました。VIPルームでは父親は金に物を言わせてドンペリやキャビアなどの高級な酒やつまみ

また息子のために高級なフルーツやチョコレート等のお菓子を大量に注文しました。それだけならまだ金払いが良い客なのですが、その父親がまだ子供である息子の前にも関わらず平気で私達の体を触ってくるのです。。。

私達のドレスの中に手を入れて、胸や下半身を触りながら、挙句の果てに息子にも

「大人の女というのはこうしてやると、喜ぶんだぞ!(※息子の名前)もやってみろ!」と言ってきたのです。

息子のほうは最初は遠慮がちに私達の胸をつんつんとつついてくるぐらいでしたが、やはり親子なのでしょうか。。。

私達が抵抗しないと分かると、父親と同じようにドレスの中に手を入れてきて胸を鷲づかみしてきたり、

スカートをめくってパンティーをのぞいてきたりしました。

また私達が嫌がるのが、相当面白いらしく、とてもまだ子供とは思えないような下卑た笑い声を上げて


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||

2017年12月22日 | エロ体験談カテゴリー:風俗での体験談

【友達と】昔【エッチ】

もう10年以上も前、ネットで出会い系サイトのようなものが出始めた頃の話です。

 匿名で、しかもフリーメールでも大丈夫。という今では当たり前のふれ込みにつられて、飲み友達募集の書き込みをしました。

 今では考えられないことなんですが、当時は意外と返事が貰えたんですよ。

 何件かメールを貰った中で、歳や住んでる場所(近すぎず、遠すぎず。)、あとメールが読みやすくて、頭の良い印象だった可奈という女性とやりとりを続けました。

 今みたいにおかしな事件なんかもなかった頃なんで、すんなり会おうという話に。

 しかし・・・当時のパソコンを扱う人のイメージって、男も女も暗くて、オタクな感じのイメージが強かったし、そんなに期待もしてなかったのは確かです。

 でも実際に会ってみて、そんなに特別可愛いというわけではないんだけど、まったく問題のないレベルの女性で、正直かなり嬉しかったのを覚えてます。

 彼女は当時24歳で、司法書士事務所で事務をしている子でした。小柄で、童顔。でも胸はしっかりしたサイズで、会った瞬間から興奮してました。

 まずはメールでも話してたとおりに居酒屋で乾杯しつつ、彼女を観察。頭はいいみたいなんだけどちょっと天然で、それがルックスに見事にリンクして興奮は高まるばかり。

 その後はある程度2人とも飲んでからカラオケに移動、酔いもあってか可奈は僕に寄りかかるような感じでした。

 もういつ行動に移そうか頭の中はそればかり考えてた時、通じたというか、視線がそんな感じだったというか、曲と曲の合間にキス。

 反応はいい感じで、心の中でガッツポーズを繰り返してました。

 ここじゃカメラもあるし、ってことでそのままホテルに移動。途中で可奈が覚めないように、信号待ちのたびにキスしてました。

 部屋に入ると同時に抱き合い、たまにお互いの歯が当たるくらい激しいキス。そのまま服の上から胸を触ると、やっぱりでかい(E)!!

 なんとなく後ろにまわり込んで両手で堪能しつつ、無理な体勢な彼女と舌を絡め続け、シャツをめくり上げてブラの下から手を入れ直揉み。(昔のブラはワイヤーないし、下から簡単に手が入ってよかったなぁ〜。)


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||

2015年2月7日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】主人と【エッチ】

 由紀子です、う〜んちょっと嬉しいことがあったから一時的にカキコ。その後(二日後かな?)です。

 あの件があって主人の提案で、週末主人のご両親に家へ来てもらうようにしてくれたんです。ご両親は、子供と一緒に週末居られるって喜んで引き受けてもらえました。

 私と主人は二人で外食することに……もちろん私が晩御飯も作ってからですよ”笑”

 主人はホテルのレストランを予約してくれていて、すごく美味しかったです。で、その後は、予約してあった部屋へ。今日は何の日って言うくらいビックリしました。

 部屋に入ると主人とは別々にシャワーを浴び、主人が待つベッドへ。また愛してもらえると思うと、嬉しさで涙が出てきて……。

 主人は何も言わずに私を抱いてくれて、その後キス。私も応えようと此方からもキス。目が回りそうな気持ちになって、主人に抱きついていました。

 そのまま主人はキスを続けながら、私の胸に手をやりずっと揉んでくれました。

 主人は私の下着をすべて脱がせてくれて、胸を吸ったり触ったりしてくれました。

 私は本当に嬉しくって、すごく感じていたんだと思います。

 主人の手が私のアソコに触れたときはもう音が聞こえるくらいに濡れていたんだと思います。

 その時初めて主人が、「由紀、感じてる? すごい濡れ方、、、いままでこんなに濡れてたか?」

「すごく嬉しいし、感じてる、……言わないで、もっと触って。ねっ」

 主人は意地悪して、私のあそこを優しく叩くようにして音をたてるんです。

「あぁ、、、すごいの、、、意地悪しないで、、、そんなにしないで、、、駄目、すぐイっちゃいそう、、」とか言って、私は自分から腰を動かしました。

「今日はゆっくり出来るから、由紀がおかしくなるまで頑張るぞ!」


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||

2015年1月26日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】俺は恋人【エッチ】

俺はホモじゃないけど友人のチンポしゃぶったことあるよ。

大学時代、友人の実家に遊びに行って、泊まることになった。

風呂に一緒に入ることになった。



そいつは筋肉質でチンポもでかかった。

「でかいなーチンポ」って俺が自分のと比べて横に並べた。

お湯をパシャパシャかけてやると、刺激したようで徐々に友人のが大きくなっていった。

友人は「やばい」と手で隠したが何故か興奮した様子で手では隠しきれないほどにギンギンに勃起していた。

俺も友人の興奮が伝わってか勃起した。

その後冗談で擦ってやるとしゃぶって欲しいって言われたのでしゃぶってやった。

俺のもしゃぶってもらった。



隣の布団にに寝ることになって、(親御さんが並べて布団を敷いていた)

俺のことを前から好きだったと告られた。

腕枕をしてみたいとも言われたので、その日は一緒に寝た。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||

2015年1月24日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】好きにしていいよ【エッチ】

(千奈をベッドに押し倒し、弾みでぷるんと大胆に揺れる乳房を鷲掴みにし)

敏感なんだ?乳首、もう膨れてきてるよ?

(乳房をきゅうっと掴み、先端を強調させ乳首にフゥっと息を吹きかける)

んっ…今日はどうやっておっぱい虐めて欲しいの?

(ふんわりとした柔肌に軽くキスを落とし、赤い舌先を出すと先端に触れるか触れないかの位置でチロチロと動かす)

…うわっ

(すでに裸でベッドに押し倒されると、体はバウンドしそこを抑えるように孝幸が覆いかぶさって)

んっ…!く…なんでだろう?時々そうゆう日がある…

んあ……(白い乳房が孝幸の手のひらで捕まれるとこんもりと盛り上がり)

ううう……(先端に温かい息がかかり、そこはこりこりと固まっていく)

んーなんでもいいよ。孝幸のしたいようにされたいよ。

…あっ…はぁ

(ぷっくりとした薄茶色の先端をかすめるように舐められ、たまらず息をもらす)

じゃあ、そんな日にめぐり合えて俺も相当ラッキーだね。

したいように?んー、したいことが多すぎるなぁ…。じゃあ…んぅ…


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||

2015年1月17日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】キャセイ航空・香港行き最終便。【エッチ】

キャセイ航空CX便の最終便。僕は奈津子と香港便に搭乗した。

奈津子は銀座でホステスしてて、店ではかなりの人気ホステス。4年間僕の彼女だった。

ウイークデイの最終便とあって空席だらけの機内。どこでも勝手にお座り下さいといった空席の有様。

僕たちは最後尾の座席に移動し、ひじ掛けを上げて、四人席に二人でゆったりと座った。

食事も済んで機内の照明も薄明かりになり、呼ばない限りCAも来ない。

ワインを頼んで奈津子と二人での乾杯。

薄明かりの機内で少し酔った。誰にも見られない機内の最後尾。

奈津子を抱き寄せてキスをした。

真夏なので奈津子はブラウスとミニスカート。

僕はブラウスの中に手を入れて乳房を揉んだ。

奈津子がしがみつく。

座席備え付けの毛布をお互いにかけた。

奈津子が毛布の下で僕のズボンのチャックをおろし、チンポを掴んだ。そして摩った。

僕は奈津子の乳房を。奈津子は僕のチンポを。

飛行機は香港に向けて安定飛行。機内は全く静かだった。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||

2015年1月15日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】ハローワークの女【エッチ】

<>267名前:小次郎投稿日:02/11/1921:15ID:lgaGqSDT<>



『小次郎君…今まで我が社の為に頑張ってくれてありがとう』

『(゚Д゚)ハァ?』

3年前の夏の日、俺の会社が倒産した。

俺が28歳の誕生日を迎えて間もない時期だった。

新卒で勤め始めてからその日まで、転職した事がなかった俺は

突然訪れたプータローの日々に、

現実感が沸かず、何故かワクワクしていた。

今考えればアホだ。







<>268名前:小次郎投稿日:02/11/1921:18ID:lgaGqSDT<>




このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||

2015年1月3日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】結婚して18年目で知った妻のもう一つの貌 【NTR】

結婚してもう18年経った。俺はもう42歳になったし、嫁の加奈子も40歳になった。

子供も大学に通うようになり、月日の経つのが早いと思うこの頃だ。



俺と加奈子は、いわゆる出来ちゃった婚で、嫁は妊娠した当時はまだ大学生だった。

色々と風当たりもあったけど、いざ子供が生まれると、両方の両親共にとても喜んでくれた。



5年前に独立した仕事も順調で、なにも不満のない人生だと思っている。



嫁の加奈子は、40歳にしてはまだまだ若い見た目だと思う。

もともと童顔と言う事もあると思うが、肌に異常に張りがあり、しわ一つない。スキンケアに気を使っているのかと思うと、そんな事は全くなく、洗顔も薬局で売っている普通の固形の安い石けんでやっているくらいだ。

日焼けとかもそれほど気を使っていないし、もともと頑丈な皮膚なのだと思う。

それが結果的に、若々しさの源になっている感じだ。



しかし、見た目は若いが、美人というわけではない。

愛嬌がある顔というか、井上真央みたいな感じだと思う。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||

2014年12月16日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談
1 / 1312345...10...最後 »

このページの先頭へ