【フェラ】肉塊(にくかい)【クンニ】

その女は「テル」といった。

出会い系で知り合った。プロフィールでは「激ポチャ」とあった。

おれは、まあ、普通に「太っている」のを大げさに書いているのだろうと思っていた。

好みとしては、どちらかというとぽっちゃりした女なのだ。駅前のコンビニで待ち合わせた。

「別イチ」で話はついた。

おれは、約束の時間より少し早めに駐車場に車をつけた。

ミラー越しに、どんな女が来るのか探していた。

「あれか?」

まあそこそこ太目の女が歩いてくる。

「あれくらいなら許せるな」

しかし、その女はわき目も振らず、通り過ぎていった。

「違ったか」

反対方向から、原付に小錦が乗っかったようなのが来た。

「あ、あれかぁ」

サドルというのか座席が肉に隠れて見えない。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2017年12月23日 | エロ体験談カテゴリー:フェラ・クンニの体験談

【友達と】妻の中に友人のモノが・・・【エッチ】

こんばんは。

初めまして。

僕は41歳、妻は39歳です。文章が下手なので読みにくい所はお許しください。

妻は井川遥に似ていて、私たち双方を知っている友人男女いずれからも

「そっくり」と言われています。

僕がこのサイトを知ったのは数年前。

その頃から妻が他人とする姿が見たいという、いわゆるネトラレ願望があります。

ただ、このような性癖を妻に打ち明ける事がなかなかできませんでした。

しかし、ある出張をきっかけに劇的に変わりました。

出張所は、東京。

空き時間に秋葉原に。

そして駅前にあるアダルトグッズの店に入ったのが、始まりでした。

そこで、売られていたリアルなディルド…

これを妻に使ったら…と妄想が膨らみ…

ついつい、購入。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2017年12月22日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【出会い系】人妻と愛し合い過ぎて妊娠させたw 【SNS】

<>454名前:メル友奥さん投稿日:02/03/0417:26ID:Uhg1PfWH<>

本当にこんな偶然ってあるんですね。

僕は30歳で関西の、とある役所で内勤の仕事をしている職員です。

同じ地域のメル友を探すサイトがきっかけで、知り合った奥さんとの事を書かせてもらいます。

全て真実の話しです。



昔、テレクラに通っていた時から主婦狙いの僕は、

今回も主婦をターゲットにして、メッセージを書き込んだんです。

でもあくまでも、まじめな内容で、趣味の映画の事を中心に

極めて紳士的な内容で掲載しました。

次の日、たった1通だけメールが届きました。

それが、これからお話しする奥さんだったのです。

この奥さん今までメル友を作った経験が無いらしくて、

僕が初めてのメル友だったみたいなんです。

<>455名前:メル友奥さん投稿日:02/03/0417:28ID:Uhg1PfWH<>


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2016年1月8日 | エロ体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系】妊娠検査薬で妊娠反応が出た・・・ 【SNS】

いまセフレ関係になった人妻の事ですけど、

彼女と知り合ったのはもう5年以上も前







そんな彼女が旦那の浮気を理由に私を誘って来ました。

正直真面目に悩みましたが「据え膳食わぬは男の恥」と言うか彼女に

「恥をかかせないで」と言われて抱いてしまいました。



その初めての時に彼女が「着けなくても良いよ」と言ったのです。

着けなくても良いと言うのはコンドームの事です。



生ハメは嬉しさ9割、気が引けるのが1割でしたが彼女は条件無く着けなくても良いと言っただけでした。



そして私が射精間近になったので「イキそうだよ」と言うと


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||

2016年1月7日 | エロ体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系】ハッピーメール(ハピメ)でセフレ募集が捗る 【SNS】

ハッピーメール(ハピメ)もセフレ探しにはピッタリな無料出会いアプリ。ハッピーメール(ハピメ)はピュア板とアダルト板があるので勿論後者のアダルト板を利用。



ピュア板でヤリ友とか探しても時間とお金の無駄!!ヤリ友やセフレを探すならアダルト板で探しましょう。



無料出会いアプリハッピーメール(ハピメ)のアダルト板でヤリ友、セフレを募集してみたところ連絡があったまともな女は2人。



ハッピーメール(ハピメ)は悪くないけど援助系が多いのがネック。



そんな中で連絡してくれた2人と連絡を取り始めてみたら1人はスグに会えそうな感じw



男「今度飲みに行こうよ!」



女「いいよ。いつも暇だからw」



男「そうなの?今晩でもいいの?」


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||

2016年1月7日 | エロ体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系】さっきまで人妻とセックスしてました 【SNS】

昨日は日曜日だったので暇つぶしの相手を見つけようと

50万人の人妻コミュニティというサイトで暇な人妻を探しました。



掲示板を見ると若い子や熟女の書き込みがあって

その中で私が仲良くなったのは30代の人妻でした。



私がそのサイトを使ったのは夜の11時くらいだったんですが

どうしても欲が抑えられないという事で

早速、その人妻と待ち合わせをしました。



合流してホテルに行ったんですが

服を脱がせてみるとかなりグラマー。



巨乳にデカ尻。




このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||

2016年1月7日 | エロ体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系】3人のJC5人のJKをモノにしています 【SNS】

JCと援○したときの話です。

最初に居酒屋へ行き、付き合ってもらいました。彼女は意外に酒を飲み慣れており、焼酎を私より飲みぐでんぐでんに酔って泥酔状態になりました。



その後ラブホへ行き、彼女は風呂に入りました。私は彼女の後少ししか入ってない水のペットボトルに媚薬を入れました。



最初は一回分でいいかと思いましたがせっかくゲットしたJCなので、どうなるか試してみたくなり3回分も入れました。説明文には強力なので一度に1本までにしてくださいと書いてありましたが無視です。(笑)



彼女が風呂からあがり、残っていた水を飲み干して、開始です。条件はゴム有りで他はあり・・



彼女は愛撫開始5分くらいで頭がくらくらする、と言い感じる部分を舐められたり触られたりすると、体を異常にビクビクさせます。そしてついに彼女のマンコに私のチンポを挿入。



しばらくピストンすると…『ああああーー』彼女はのたうちまわり、マンコからは愛液が溢れます。そして1時間後、体位を変え立ちバック。



彼女は足をガクガクさせてなんとか立っている状態でした。私が絶頂を迎えようと、高速で突いているといきなり彼女が床に倒れ込みました。




このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||

2016年1月6日 | エロ体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系】そのままでもいいよと言われたので 【SNS】

人妻クローバーで知り合った36歳のひとみ。

子供が二人いる人で、背が高い事や細い事は聞いていて

一か月位して逢う約束をすると「おばさんだよがっかりしないでね」と言われてたけど、

逢ったらスラリとした美人で、髪は肩に掛かるくらいで、凄い色白でした。

「こんにちわ!」と車に乗せて話しながら、ドライブしました。



車内は香水のいい香りが漂い堪らなかった。



ドライブ途中で喫茶店でコーヒー飲みながら話して帰る途中に手に触れたら拒否しなくて

時間もあると言うからホテルに連れ込んだ。



部屋に入ってベットに座ると隣りに座って来て、エッチなチャンネルを付けたら

「ウワッ!」と言いながらも見てて、会話が無くなりスッと太股を触って抱き付くと

「子持ち女で三十半ばだよ…」と言うひとみさんのスカートの中に手を入れて

太股を触って耳に吸い付くど「イャン…」と反応が良く


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||

2016年1月6日 | エロ体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系】割り切り初挑戦のJD 【SNS】

今回の子は、大学に通う20歳になったばかりの女の子だ。



何やら仕送りとバイトだけでは生活が苦しくて「割り切り」に初挑戦とのこと。

何回かメールのやりとりをして、条件や待ち合わせ場所を決め、



いよいよ会う事になった。





会ってみると、写メ以上に可愛いし、



肌がスベスベで、脚が細くてスタイルの良い綺麗な子だった。



身なりも小奇麗で、お金にもガツガツした様子はなく、



性格が良いのかとてもにこやかに話す。朗らか、って感じ。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||

2016年1月6日 | エロ体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系】性欲処理に使える人妻 【SNS】

人妻不倫案内SNSに「年上女性の色気が好きです」と書き込みをして、コメントしてくれた人妻が近所だという事を知って、メールや写メまで交換する間柄になった。俺は24歳のフリーターで彼女は31歳の主婦。

夜の11時に駅で待ち合わせして、焼き鳥屋に二人で入った。掲示板サイトでお互いのプロフィールを見ていたから、家庭の話しや趣味の話しなど意気投合して会話も盛り上がる。彼女は芋焼酎をロックで飲みだしアルコールが入った彼女は、顔を赤くして活舌も悪くなっていた。

「今日は何と言って出て来たの?」と聞くと「高校の友達と…」語尾がほとんど聞き取れないほどヘロヘロだった。日付が変わる頃には目が虚ろになり視線も定まらなくなった。「送って行こうか?」なんて声をかけても反応は薄い。



「しっかりしないと、ホテルに連れ込んじゃうよ」って言うと何故か体を寄せて来た。食事代は俺が負担し、彼女を抱えてタクシーに乗り許可も無くホテルへ向かった。部屋に入るまでは何とか歩けるくらいだった彼女は、ベッドに寝せると呼びかけにも反応が無い。



顔を軽く叩いたり、体を揺さぶってみたが、無反応でこれじゃ何をやっても面白くなかったので、彼女を下着姿にしてそのまま寝せる事にした。翌日、朝の8時に彼女を起こす。最初は状況を把握できてなかった彼女も、俺の顔と自分の下着姿に気づきベッドを出ようとした。



俺は彼女の腕を掴みベッドに引き戻して上に重なった。うつ伏せで寝ていた彼女に強引なキスをして、彼女は必死で口を閉じていたがキスしながら愛撫を始めると力が抜け、抵抗が緩くなった。舐めまわすようなキスを続けながら、愛撫を続けていると彼女の体がピクッとなり、そしてグッタリと倒れこんだ。



「イッた?」と聞くと顔を背けた。「じゃあ、今度は俺をイかせて」と言って彼女の体を起こし、顔の前に仁王立ち。最初はずっと顔をそらしていたが「自分だけ気持ちよくなってずるいね」と鎌かけると嫌がりながらも咥えだした。



苦しそうに咥える彼女の顔のエロさに興奮し。フェラと同時に根元をしごかせ先っぽは、咥えさせたり舌で舐めさせたりした。射精感が迫ってきたので先っぽを加えさせたまま、亀頭を激しくシコシコさせた。



「あっ!イク!」と射精の合図を出すと「んん!んー!」と首を振ったりして口から離そうとしたが後頭部を掴んで口内射精。出した後も口に突っ込んだまま、しばらく余韻に浸っているとゴクンと彼女の喉が鳴り、咳き込みだした。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2016年1月5日 | エロ体験談カテゴリー:出会い系での体験談
2 / 18112345...102030...最後 »

このページの先頭へ