【友達と】持ち物を。【エッチ】

私のおかしな性癖を告白させてください。

私は好きな人が出来ると、好意むき出しで猛アピールしてしまうところがあるんです。

でも、それがあまりに露骨だからか、高校の頃の好きな人は私に振り向いてくれませんでした。

そうなると、私はもうムラムラしてしまって・・・。

そんなある日、彼が体を鍛えるために学校に持ち込んでいたハンドグリップを見つけました。

・・・なにか、おかしな衝動が頭を支配しました。彼の持ち物が欲しいというのと、ハンドグリップのグリップ部分が

自慰行為をするのに向いているんじゃないかって思ったんです。

気が付いたら、私はカバンの中に彼のハンドグリップを入れてしまっていました。

後で返せば問題ない・・・そう思っていました。

その日の夜、私はおもむろにハンドグリップの匂いを嗅ぎました。今まであまり嗅いだ事のない彼の匂い・・・

気がついたら私は自慰行為を始めていました。彼の匂いを嗅ぎながら、彼のことを思い浮かべて…。

その後、私はそれとなくハンドグリップを返すチャンスをうかがっていたのですが、結局チャンスは訪れず、進級。

彼とはもう同じクラスにはなれないだろうなーなんて思っていたのですが、3年の時も同じクラスになることが出来ました。

でも、彼とは接点がない日々が続き、そんなある日、また私の悪癖が出てしまうのです。

今度は彼の持っていたスティックのりです。それも、今回は彼がクラスメイトに貸したところを盗んでしまったのです。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||

2014年8月27日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】温泉のマッサージ【エッチ】

はじめまして、24歳OLのみゆきです。

今年の2月に1人旅行で温泉に行きました。

私は温泉好きで、よく1人で温泉旅行に行きます。

2月に行った旅行では、ちょ〜のんびりしたくて、

旅行に行ったので、初めてのマッサージをしてもらおうと、

フロントにお願いし、部屋に呼んでもらいました。

フロントの人からは、おばさんが来ると言われたのに、

来たのは、30代の男性でした。

ちょっと、びっくりしましたが、マッサージをしてもらいました。

始めは、うつ伏せになり、背中を中心に約10分程度だったと思います。

その後、マッサージ師さんから、「上を脱いで貰うともっとマッサージしやすいので、脱いでもらえますか?」と言われました。

確かに、あまり効いていなかったので、浴衣を脱ぎ、ショーツ一枚でうつ伏せになりました。

そして、背中を中心に約10分。先ほどまでとは、全然効きが違いました。そして、足。股間あたりのマサージの際、

ちょっと、私の大事なところに手があたり、少し変な感じでした。

そして、マッサージ師さんが「仰向けになってください」


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||

2014年8月27日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】先生と私①【エッチ】

私(奈々)の初体験は中学2年の時です。私の好きな人は酒井先生という先生でした。

ある日、担任の先生(M先生)に頼まれて酒井先生のところにプリントを届けにいきました。先生が校内のどこにいるかなんて私にはすぐわかりました。教科別室にいると思い、行ってみるとやっぱり先生はそこにいました。

私;「先生??」

先生;「何だ??ってお前か!!」

私;「お前かってなんですか??!!」

先生;「別にいいだろ。で、何だ??」

私;「あのね!!これM先生にたのまれたの。」

先生;「あー!!サンキュ!!」

そして、先生は仕事をしだした。

私;「先生!!」

先生「!!!まだいたのかよ」と先生はビックリしていた。

私;「あのね。先生!私ね、好きな人がいるんだ!!」

先生;「お前にも好きな奴がいるのかぁ!!お前に好かれる奴もかわいそうだな!!(笑い)」

私;「そりゃいるよ!!てか、ひどくない!!それに好きな人って先生だし!!!」

先生;「・・・・・・はぁー???なんて言った???」


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||

2014年8月27日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】す・・す・・好きなんです②…2【エッチ】

「・・・・・・。」

「・・・・・・。」



「・・・・・・。」

「・・・・・・。」

 この沈黙…。

…これが、大介さんの…

  答え…なの?

大介さん、…困ってる…?

…表情からは、読み取れない…。



大介さんと、…私。  

視線が…はずれないまま。

「・・・・・・。」




このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||

2014年8月26日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】オナニー【エッチ】

私は35歳の主婦です、先月のとある土曜日高校の同窓会があり実家のある○○県に戻り、同窓会に出席しました、私は結婚して7年旦那、子供に恵まれ何の不満(夜の方も)も無く暮らしています、同窓会が終わり、仲良しだった女4で独身の子の家で飲みな直す事になり、彼女の家に行きました。

彼女の家に着くと、1人の友達が「今日は家に子供1人なの呼んでもいいかしら」てことで、皆が面識のある彼女の14歳の子供も呼んで5人でお酒やらジュース(子供には)を飲んで日常の会話を楽しんでいました。

すると1人の友達が下ネタ話を切り出しついつい下ネタ話に花が咲きそれぞれが夜の報告となり、私は結婚7年目でも週に3回は夜の行為があることを報告すると、皆から「まゆは遅咲きね、高校時代一番奥手だったのに、今では一番活発ネ」て皆から冷やかし半分羨ましがられ別の友達が「まゆには卒業旅行の時に借りがあるんだよ」言い出しました、そう卒業旅行の時皆で悪ふざけして、1人づつ服を脱いで見せ合いっこしたんだけど、私は自分の番のなる前に少しのお酒で気分が悪くなり私だけ脱がずにお開きに、(1人の子供がいる為、卒業旅行での行為は誰も口にせず)何か私を脱がせようと皆が盛り上がり、この場を押さえることはもはや不可能な状態に、何度か抵抗はしたもののもう手に負える状態ではありません、仕方なくここで少し脱ぐハメになり、来ていたワンピースを脱ぎ下着だけに、私の下着は旦那好みの少しエッチポイのが多く今日の下着もピンクのエッチポイのです皆から「キャーエッチな下着」て冷やかされ、終わろうとしたんですが、何してるの下着も取らなきゃ・・て言われブラを外し高校のときは小さめだった胸も、今では大きな膨らみがあり皆から「旦那さんにかなり揉まれたのネ」て冷やかされつつ「パンツも当然取っ手ネ」て1人の子供が居たので躊躇したのですが、その子も全然平然としており、仕方なく全裸に、35歳にもなって人前で(それも仲良し友達)で脱ぐなんてかなり抵抗があり、でも体はお酒の勢いもありかなり火照って、乳首は少し立ち気味で恥ずかしい部分は少し湿り気があり、皆に気付かれ無い様にと願ってたんですが、この家の友達は気付いていたのか奥の部屋から箱に入ったある物をそれは、この世の物とは思えないほど太いバイブでした、

1人の子が「美智子こんなに太いの使ってるの」て言い出し

美智子が使う姿を不意に想像してしまった私は、乳首はピンピンに立ち恥ずかしい部分は皆が気付くほど湿ってきたんです、友達の子供がいたずらにも「まゆさんこれで今からオナニーするの?」て意外な声が、私はわれに返り冷静になったんですが体は聞いてはくれません、ますます湿り気は抑えることが出来ず、ついに皆の前でオナニーショーを披露してしまったんです、翌日家に帰りなんか落ち込んでいたら、友達から1通のメールが「昨日のまゆのオナニー思い出し今から1人で楽しみます・・・」てそれを想像しながら私もまたオナニーをしてしまいました。(その時は誰にも見られずに)

でも、見られる快感は今でも忘れません、私て遅咲きなのかな???


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||

2014年8月26日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】す・・す・・好きなんです②…2【エッチ】

止まった、…エンジン音。

「ここだよ。

 じゃ、中に入ろ。」

「うん。そうだな。」



 ここは、

 ある、一室です。

これといって、珍しくもない、

どこにでもあるような、よくある一室です。

「ん~…・・。」

 体を伸ばしてる、大介さん。

「来てくれて、ありがと。

 大介さん。」

  ……来てくれて アリガトウ …だいすけさん……

 <・・…ガチャ…ン…・・>


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||

2014年8月26日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】友だちとのえっち【エッチ】

友達として、今帰ってきました。

エッチする流れになった発端は、私が二週間くらい前に友達(Aとします)にかけた電話。

職場の飲み会に出て、いつもより飲みすぎてしまい、家に着いてから「飲みすぎてしんどいよー」と、まだ仕事中のAに電話しました。

それだけで一度は切ったのですが、だんだんムラムラしてきてもう一度電話。

私「なんか変な気分…今すっごいムラムラしてる」

A「え!?…どうした、大丈夫か?」

私は普段こんなこと言わないので、Aはかなり面食らったようでした。

私「引いてる?」

A「大丈夫だよ。ちょっとびっくりしただけ」

この言葉に安心した私は、今すごい濡れてるとか、自分でしてるとか、今度会ったら襲ってとか完全に暴走してしまいました。

Aは、そんなこと言われたら妄想してしまう、本当に襲うぞ!と何度も言ってました。

その電話の次の日、私はひたすら謝りました。Aも笑って、「意外な一面が見れて良かった」と言ってくれ、まあとりあえず今まで通り。

そして昨日、その電話のあと初めて会いました。

仕事のあと落ち合い、食事してからAが着替えるためにAの家に向かいました

Aの着替えの間、私はテレビを見ていましたが、済んですぐに出掛けるよう促し立ち上がりました。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||

2014年8月26日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】朝のお楽しみ【エッチ】

誰よりも早く目が覚めた、朝の出来事でした。前の日、仲良く飲むメンバー5人でお酒飲んで、

私(みなみ)と女友達1人(ゆー)が次の日にお仕事が休みだから、

メンバーの1人だった男友達(ももた君)のアパートに泊めてもらっていました。ゆーには彼氏がいて、私がももた君を好きなのを知っているので、

「ももた君が寝てる間に帰るぅ〜。

私、デートになったってことで、ももた君との時間、満喫しとけぇ〜。」

私に起こされた目覚めのすごく良いゆーは、

そう言って帰ってしまいました。お酒が弱いから、すやすやとまだ寝ているももた君と、

ももた君に片想いしてる、突然に取り残された私。ももた君には彼女がまだいないのは知っているけど、良く考えると、

(ゆー?これっていいのかな?

ももた君んちに私だけ残るってアリっ?

アリなのかなっ?

ももた君、困らないかな〜?)

って、もう姿のないゆーに、聞いてほしくなるくらいに焦りました。焦りながらも、チラチラと寝ているももた君の寝顔を見てたら、

考えていた事が、なんだかどうでも良く感じるくらいにカワイイです!寝相もカワイイです。

布団もタオルケットもはだけてしまっていて、


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||

2014年8月26日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【人妻】会社の上司と【拝借】

会社の上司とセックスして帰ってきました。お互い既婚、私24、彼は40。



上司とは去年の秋辺りからちょっとずつ親密になってました。

きっかけは二人きりの日帰り出張。

そのときはエロ話に花が咲いて、お互い若干興奮気味の状態で「今度時間が会ったら会いましょう」

と約束しました。仕事が終わったのが遅かったこともあってその日は何もせず終わり。



それから、年末に初めてデート>エッチして、今回が二回目のデート。



頭からつま先まで服も下着も新調して、準備万端で仕事後に待ち合わせ場所へ。



彼の車に乗り込んで、これから御飯かな?と思ったら

「腹減ってないだろ?飯より先ホテル行くぞ〜」

と、そのままラブホへ直行。




このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年8月25日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【友達と】す・・す・・好きなんです②…1【エッチ】

「ねぇっ。

 海に行こっ。」

「息抜き…、付き合って?」

「息抜きか…。

 いいよっ。付き合うよ。」



 海まで、ドライブ。

割と長い道のり。

大介さんの隣…、助手席で。

「ごめんね。突然、付き合せて…。

 海…見たくって。」

「いや…っ。いいよ。

 定番だよな。息抜きに海っ…ていうのは。」

「俺も息抜きになるし。」

「ありがと。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||

2014年8月25日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

このページの先頭へ