【友達と】姉妹【エッチ】

彼女は離島なので、高校一年から、都会のマンションに住み、通学していました。卒業して化粧品会社に勤務。その時知り合って付き合うようになり、時々、彼女のマンションにも泊りに行ってました。四歳年下の妹が、女子高に通う為、

姉と同居することになりました。私も時々遊びに行っていたので、妹も懐いていました。一緒に食事したり、ワインを飲んだり、夏は風呂上り、バスタオル一枚でうろうろしたり。

姉はおとなしいのですが、妹は明るくて、天真爛漫、私を本当の兄のように慕い、私に対して、男という警戒感は全くなく、慣れるに従い、姉と一緒に風呂に入っていると、『入るね!』と言って堂々と全裸を曝け出し、こちらが恥ずかしくなってました。

姉妹の裸を見てると、勃起してしまい、妹に見つかって

『オニイチャン!大きい!』と笑われてました。

あまり、性に対する欲望も無い様で、膝に乗っかってきたりと無邪気でした。

ある日、妹に対して悪戯心が働いて、・・・

妹が好きな朝日の出や、夕日を撮影して見せていたのですが、・・・姉とのセックスシーンを撮ったビデオを紛れ込ませてました。姉とのフェラチオや、シックスナイン等

姉の帰りが遅い金曜の夕方、マンションに行って、妹に・・

『ビデオ見た?綺麗だろう?又撮ってあげるから返して?』・・・

『オニイチャン変なビデオ入ってたよ!』・・『な〜に?』

『私にもH教えて?』・・『ナ〜ニ?』・・・『お姉ちゃんとしてること!』と言って抱きついてきた。

妹の裸は知ってるが、Cカップで綺麗なおわん型、ふっくらとしたもち肌のナイスバデー。

キスをしながら、ゆっくりと脱がして、ベッドに押し倒し、

『処女だろう?』・・『うん』・・『いいのか?』


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||

2015年2月9日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】少女の花びら ⑬【エッチ】

『 最終章 財閥令嬢の膣内破損 』



我小学校の新体操部は予選落ちして俺にしてみれば一日だけの楽園だった

新体操の”美雪”と言う獲物を捕らえる事が出来て今後楽しみだ

それに購入難の小学生児童による新体操DVDの修正製作が楽しみだ

数日後 性奴隷化された裕子をマンションに呼び出した

♪〜ピンポン・・「おっ裕子姫が来たな」と玄関の扉を開けると

腹巻のような服と白色の短パンと言う露出全開の衣装がたまらない

リビングの方へ歩きながら「裕子ちゃん その 腹巻いいね」

「腹巻っぷっはは これはねチューブトップと言うの腹巻だってふふっ」

「その 何だぁ チューブトップと言う腹巻は動いていて落ちないのか」

裕子は上半身を左右に振ったり上下に飛んだりしながら

「それがね不思議なの落ちるではなく上がるのよ 何か他の事を

期待しているの」

裕子が屈むとチューブトップの胸の隙間から発達した乳房の谷間が見え


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||

2015年1月14日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】聖乱美少女-2【エッチ】

『 第二章 キャンプ村 再開設 』



俺は廃墟に成っているキャンプ村を歩いて回った

看板は風化状態で”町立青少年キャンプ村”と確認出来た

町立かぁ多分 長引く不況に財政が苦しかっただろう

キャンプ村は本格的設備でオートキャンプ場面積1000㎡

4畳半から6畳までのバンガロー・トイレ・シャワー設備・炊事場

目の前には広大な砂浜の海水浴場がある

その時、釣竿を持った老人が遣って来た 老人を俺を見て言った

「あんた 不動産屋かね この土地を買うのかね 」

俺は手を左右に振りながら「違います 見ているだけですよ

このキャンプ村は売却中ですか」

老人は怒りながら「商工課連中の馬鹿ものが 税金を無駄にして」と

言いながら浜辺の方へ歩いて行った

売却中かぁ いくらだろう 念願の少女達と交流が出来るぞ


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年12月1日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】偶然【エッチ】

俺の趣味は女子高生のあとを着けて行くことです。

音楽を聴きながら歩いてる女子高生は逆さ撮りをしたり、夜道を歩いてる女子高生は背後から胸を揉んで逃げたりしてます。

そして今日、テニスラケットを持った部活帰りの女子高生を着けました。

人通りが少ないところに行ったので、逆さ撮りの準備をするため一旦隠れたら、俺と同じように隠れてカメラをいじってるおっさんがいて、俺に気付いたらしく、近付いてきてこう言いました。

「君も撮るんでしょ?だったら、2人で組んで生おっぱいと生マンコ撮らない?」

俺は、1人じゃ不安だけど2人ならいけると思いおっさんと組みました。

女子高生が駐車場の近くを通ったときにおっさんが女子高生を羽交い締めにして連れていき、おっさんが口を塞いでる間に俺が服を破かないように脱がせると、ぷるんぷるんのおっぱいが出てきました。

俺はそれを揉みながら、おっさんの顔が映らないように嫌がる女子高生の顔を撮ったりしました。

おっさんが女子高生のおっぱいを揉みつつ、「そろそろマンコいったれ!」

と言ったので、カメラをスカートに視点を変え、ゆっくりと脱がせました。

白いパンツで、染みがないのは残念でしたが俺はそれをポケットに入れ、スカートを捲っていろんな角度から撮りました。

我慢できず、指で弄ったり舐めたりしてたらおっさんが、「そろそろ交代だ!お前ばっかりズルいぞ!」

と言ったので交代しようとおっさんが手を話したら女子高生が逃げようとしたので手を掴んだら振り払われました。

5Mくらい追い掛けたんですけど、さすがにおっさんと貧弱な俺では現役で運動部に所属してる女の子には追い付けず、おっさんと一目散に女子高生とは反対の方向に逃げました。

途中で、「これをコピーするのメンドイな、それにパンツも俺が欲しいし。」


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||

2014年11月29日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】友達とカラオケに行った妻が【エッチ】

俺の妻は、とても可愛くて近所でも評判の清楚な女性で有名だ。

そんな俺の妻が、一週間後の金曜日に昔からの女友達とカラオケに行く約束をしたと言われた。

その友達は、俺も知っている人で結婚もしている。

たまにはいいかな、と思いその時は了承した。

そして、その日の夜が来た。

妻は、いつも穿いているミニスカートよりもさらに短いスカートを穿いて、中には、ベージュのパンストに薄いピンク色のTバックのパンティーを穿いていた。

「それ、短すぎないか?ちょっと動いたら中が見えそうだぞ。真由美さんとカラオケ行くだけだろう?なんか不自然だな。」

俺は、麻美の格好に少し嫉妬した。

「そうかな?でも、可愛いでしょ?大丈夫よ、心配しないで。あなたが思っているようなことはしないから。それに、真由美も一緒だし。なるべく遅くならないうちに帰るから。」

すると、麻美は玄関に向かいブーツを履きだした。

俺の方にお尻を向けて前屈みになってブーツを履いている妻のスカートの裾からは、ベージュのパンストに薄いピンク色のTバックのパンティーがチラチラと見えていた。

とてもイヤラシイ格好だった。

と、俺はその時気が付いた。

薄いピンク色のTバックのパンティーの股の部分がしっかりと湿っているのが見えたのだ。

「え?」


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年11月16日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】少女の花びら ⑪【エッチ】

『 第十一章 新体操競技大会 』



「グ〜ZZZZ グーZZZZ・・・」と睡眠中に携帯電話の着信音が鳴る

“♪〜おちんちん ころころ おちんちん ころ おまんこにハマって

さぁ〜たいへん・・・〜♪” どんぐりの歌 の替え歌の着信音だ

「うっ眠いな朝早くから誰だよ」と携帯電話に出ると・・・

「Σおはよう 良い子は起きたかなぁ 和美ですよ うふっ」

「Σえっ あっ 和美先生ですか おはようございます」

「Σ学校に行く前に区役所からマイクロバスを借りて着てくださいね

 あっそれと 部員達が記念にビデオを撮影をと言っていましたよ」

「Σ分かりました」と携帯電話を切ると着信画面に和美先生の電話番号が

記憶されていた やったぜぇ 人妻和美 その内犯してやるからなぁ

高級メーカージャージに着替え区役所に行き○○区役所と書かれた

マイクロバスで学校へ行った

学校の校庭には新体操部児童の親達が集まっていた


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年10月4日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】風俗面接【エッチ】

自分は某人妻風俗(ヘルス)の受付してます、こないだ店長の休みと新人の面接がかさなり嫌いな先輩が面接すしる事になりました、そいつは中年ハゲデブ油ギッシュで性格最悪な奴で自分はあまり仲良く話をしない間柄でした、面接は説明の他に実戦もできるおいしい仕事です、できればブタみたいな奴が来ればいいと思ってました、昼過ぎに面接の女性が現れました、身長が高くスリムで上品、色気たっぷりの美人人妻でした、自分はいやいや先輩を呼びました、先輩は女性を見るなり目を丸くして嬉し笑いをこらえながら別室に女性と入って行きました、30分位して2人はプレイルームに移動しました、その時の先輩の顔は確実に興奮の絶頂みたいな顔をしていました、その日は暇で客が全くいなかったのでのぞき穴から部屋を覗いてみるとすでに先輩は女性の口にむしゃぶりついていました、しばらくして服を脱がせて体中を舐めまわし、ああー、あうー、と悶えていました、その後先輩が彼女に体中を舐めさせ始めました、アナル、玉を嫌がる中、無理やり舐めさせた後息子をしゃぶらせてから、バック、正常位で本番へ、彼女は苦痛を通りこして、泣きそうな顔でした、その頃客が来てしまい分かりませんが二時間位出て来ませんでした、次の日、店長に先輩が、昨日の面接した人はブスだしやる気もないんで不採用にしましたから、と報告していました、あの先輩はクソ野郎です。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||

2014年10月4日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】少女の花びら ⑩【エッチ】

『 第十章 美少女の下部になる教頭 』



「うっ眩しい・・」夏季に入り太陽の強い日差しが肌を小麦色に焼く

モクモクと上がる入道雲に手が届きそうそうだ

ひまわりと小麦色肌の少女達が合う季節になった

「夏」・・・それは・・・女性達は肌を露出全開性欲を煽りたて

男を誘惑する季節だ

ノーブラキャミソール着の中で乳房が揺れ乳首の形が分かる

少女達は海水浴やプールで泳ぎ疲れ 帰りのバス停で両足を広げ

座り込み股間からは純白パンツを露出 そして肉棒が高ぶる季節でもある

小学生標準水着にキャンプに野外授業に・・それから・・それから・・

もう駄目だぁたまらねぇなぁ

俺は楽しくスキップを踏みながら「♪〜足どり軽やかにスキップ・スキップ

来たぜ ついに夏が来たぜ 露出全開の夏 この時が来た 楽しみだぜ

少女達を俺好みに調教してやるぜ 肉棒がビンビンだ〜♪」と作詞作曲した


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年8月27日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】少女の花びら ⑦【エッチ】

『 第七章 美少女の野外性処理 』



「えっ 何だって 本当ですか 教頭先生 」

教頭は俺の肩に手をやり「期待しているよ ははっ」と教室を出て行った

情報化時代の波に乗り遅れない為にも来週から全校児童にパソコンを教える事に

なり昼前出勤が朝の一時間目から仕事をしなくては成らなくなった

一年生は パソコンの起動と終了 塗り絵・OSの基本操作 から

六年生は文字入力 スケッチ  画像変更(回転・コピー・切り込み・移動)

インターネットの使い方などさまざまだ

パソコン部はホームページ作りを主にやる事になった

「暇だと言っていたのが悪かったのかなぁ 教頭は噂通り強引だな

しかし OB達がパソコンを7台も寄付したもんだ」と

つぶやいていたら教頭がまた来て「あっそうだった 今から職員会議が

始まりますので先生も出席してください」

俺は教頭のハゲ後ろ頭を見ながら教頭の後に続き職員室に入った


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年8月24日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】すごいことに・・・【エッチ】

私の友人の妹美菜子(校1)が同級生咲にした復讐劇でした。昨年の1

0月に友人の武典から「妹の美菜子がお前にお願いしたいことがあるって」と話を

聞き、美菜子に会い話を聞いてみることにした。

 久しぶりに会った美菜子は、凄い可愛くなっていたこともあり、酒の力もあり、

思わず話半分でOKしてしまった。よくよく聞いてみると、「咲は私の奴隷で、私の

言うことは何でも聞くの。ちょっと弱みを握ったら、抜け出せなくなってやんの。

妹も私の言うことは聞くから、いつもあいつで遊んでるんだけど、男と遊ばせよう

と思って」と、驚くことを言っていた。

 結局俺のすることは、咲と中出しHをするだけだったし、ピル飲んでるから、出来

ることも無いから、安心してとのことだった。

 数日後、咲と一緒の美菜子に会い、一人暮らしの俺の部屋へ行くことになった。

本当に逆らえないようで、何も言わずついてきて、部屋に着くなり服を脱ぎだし

た。美菜子から言われているようで、全裸になり、オナニーをし始めた。

「○○さん、今日は咲はあなたのものです。好きなようにしてください。」と言っ

たのを合図に、咲にむさぼりついた。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||

2014年8月12日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談
1 / 712345...最後 »

このページの先頭へ