【近親相姦】【近親相姦】実の母親と旅行中にセックスした話【背徳感】

596 名前:近親相姦[] 投稿日:2009/07/30(木) 21:26:20 ID:aXJ+ZUk2O [1/3]

俺が高3のときに家族で行くはずだったけど、親父が仕事で急遽行けなくなってお母さんと2人で旅行したときにヤッてしまったことはある





597 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2009/07/30(木) 22:49:53 ID:OhrpN3Af0

>>596それを詳しく書くとおもしろいんだがな



598 名前:近親相姦[sage] 投稿日:2009/07/30(木) 23:04:51 ID:aXJ+ZUk2O [2/3]

2人で旅館に着いた日の夜だったんですけど、温泉入りに行って飯も食い終わったんでお母さんが「ちょっと飲もうかな」と言ってビールを飲み始めました。俺はジュースを飲みながら話をしてて気付いたら飲み始めて2時間を過ぎてました。お母さんは酒に強いほうじゃないから明らかに酔ってるなっていうのは見た目でわかるくらいでした。俺は「今日はもう寝よっか」と言って先に布団に入ったらお母さんが「一緒に入っていい?」とすごく淋しそうな顔で言ってきたので仕方なく布団の端と端で寝ました。どれくらい経ったのかはっきり覚えてないんですけど、いきなりガサガサとお母さんが動いてるなぁっていうときがありました。別に気にすることなく目をつむってたらお母さんが布団から出て俺側に来たんで、目を開けたらお母さんが裸で立ってて…



599 名前:近親相姦[] 投稿日:2009/07/30(木) 23:35:15 ID:aXJ+ZUk2O [3/3]

俺はびっくりして飛び起きて「なんで裸?」と聞いたら「お母さん…」とつぶやいたと思った途端に俺を押し倒すように抱きついてきました。俺はその勢いで倒されお母さんの胸が顔に覆いかぶさる形に…その柔らかさとなぜだかわからない興奮で俺のあそこは勃ってしまいました。俺はお母さんをどけようとしたらいきなり「ねぇ…お母さんに見せて」とズボンとパンツを脱がされました。もちろん勃起したものを見られて…そしたらお母さんが「こんなになっちゃって…ごめんね…」と言いながら握ってきてそのままフェラを…あまりの激しさとわけのわからない俺は黙ってしまってされるがまま。部屋にはお母さんがしゃぶる音とお母さんの吐息しか聞こえなくて、俺もだんだんどうでもよくなってきて理性を失ってました…



600 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2009/07/31(金) 02:12:53 ID:z+L3lbgd0

それからそれから?


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||

2013年4月25日 | エロ体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【会社】会社の元先輩 【職場】

81:微妙ですが:04/01/2800:51ID:UQOfNEF8

誰にも言えないけど、会社の元先輩に子種を提供した話です。

どうしても40前に子供が欲しい、けど結婚したいって人もいないし・・・が口癖の、

キャリヤウーマンでかなり仕事が出来る、いわゆるやり手の先輩でした。

結構、気が強いところがあって会社では何遍も怒鳴られました。

その先輩と飲みに行ったときに「子供欲しいなぁ〜、でも結婚する相手いないし」と

言うので「種提供しますよ」と冗談で言ったら「それいいかもね」と。

その時は冗談かと思ったのですが数週間後、先輩にまた飲みに誘われて普通に飲んでると

「飲みなおそっか?」と言われてなんと先輩の部屋に。

「あのさぁ・・・子供欲しいんだぁ。絶対に迷惑かけないから・・・ね?」と真顔で

お願いされてしまい、ごめんなさい。と断ると「だよね・・・冗談だから、冗談!」と

言うもののしばらく飲んでるといきなり号泣!「子供欲しい!お願い!」と押し倒され

あまりに可哀想だったので目をつぶっていると、カチャカチャとベルトを外し、ズボンと

パンツを下げ、先輩がフェラを始めました。




このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||

2013年4月17日 | エロ体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

【寝取られ】山梨旅館 【NTR】

4年前の話。



おれが会社に入社して5年目の時、短大を卒業したばかりの由紀子がうちの課に配属された。

まだ二十歳そこそこの由紀子は、男ばかりの職場にとって花のような存在だった。

顔は普通よりちょっとかわいいくらいだったが、スタイルが抜群によかった。

特に大きい胸と、くびれたウエストのギャップがたまらなかった。



当然彼女はチヤホヤされた。

競争率は高かったが、おれは猛烈にアタックした。

その甲斐あって、2ヶ月ほどしておれと由紀子は付き合うことになった。



ただ、一つだけ由紀子には心配な事があった。

というのも、彼女は酔うと場の雰囲気に流されやすくなる性質だったのだ。

本人も「飲むとHな気分になる」と言っていた。

初めて由紀子を抱いた時も、二人で飲みに行った帰りだった。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||

2013年4月1日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談
195 / 195« 先頭...102030...191192193194195

このページの先頭へ