【友達と】川辺【エッチ】

私の実家から自転車で10分くらいの所に川があります。

川と言っても下水道が大きくなったようなコンクリートの川です。

高さが2m、幅が4mくらいだと思います。

川の水の量は晴れの日はひざくらいまでしかありません。

今日はその川での出来事を告白します。

夜になり家族が寝静まった後、部屋で海に行く時と同じように下着を脱ぎ、

素肌にTシャツとタンパンだけを着た格好になります。そして、

自分の部屋の窓から外に出て、自転車でその川に向かいます。

川ぞいの道路を歩いて海まで5分くらいの場所に、

川に降りる事ができるハシゴがあります。

そのハシゴの近くの草陰で自転車を止めてハシゴを使って川に降ります。

ハシゴのある場所は民家につながる生活用の短い橋になっていて、

その橋の下でTシャツとタンパンを脱ぎ、何も身に着けない状態になります。

服は橋の下に隠します。そして、その橋の下で浣腸をして、

何も身に着けない姿のまま、川を歩いて海に行き、海で出します。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||

2014年12月4日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】やっと出来た彼女が目の前で 【NTR】

僕は、20歳の大学生だ。170cmで57kgという、女の子よりも貧弱な身体をしている。

昔から、いくら食べても太れなくて、こんな感じのまま大学生になった。



性格も内向的で、彼女も一度も出来たことがない。このまま、一生童貞のまま終わるのかな? と思っていたとき、奇跡的に彼女が出来た。



彼女の真央は、同じ大学の1年後輩で、偶然バイトが同じだった。真央は、美人という感じでも、可愛いという感じでもなく、普通のルックスだ。でも、笑顔が凄く可愛くて、リスみたいだ。愛嬌もあるし、僕にはもったいないくらいの彼女だと持っている。



真央も内向的な女の子で、読書とか映画が好きだ。本屋さんに行ったり、映画に行ったりしてデートしている。



始めて映画に誘ったとき、手も声も震えた。でも、真央も同じくらい震えていた。



そして、3回目のデートの時、勇気を持って手を繋いだ。

『あっくん、私たち、付き合ってるって思っていいの……かな?』

手を繋ぎながら公園を歩き、顔を耳まで赤くしながら真央が言った。

僕は、自分の身に起きた奇跡が信じられなかった。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||

2014年12月3日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【友達と】中学ん時【エッチ】

中学ん時投稿者:なつ投稿日:9月30日(金) 21時41分16秒

中学生だった頃テニス部に入ってて、合宿で自然の家に泊まりに行っての事です。女子とはもちろん部屋は別でしたが、夜になるとお決まりのように好きな人の部屋にみんな行っていました。自分は特に気になる子もいなかったので廊下を歩いていると、3人のまあまあ普通の子に部屋に呼ばれました。そうしたら好きな人いるの?とか色々な話しになって、Hな話になって自分の〇〇〇を見せてといわれ、抵抗しましたが相手は3人、脱がされて仰向けにされました。キモイとか言いながらアレを擦り始めると、あっ!やめろっ!と感じてるのを見ると、面白がって3人で交代でやり始めました。そのうち飽きたのか向こうもパンツを脱ぎ自分にまたがってきました。ゴムまでしっかりつけられて。んんっ!と言いながら入れて。んあっ!んん!声を漏らさないように腰を動かし始めました。相手の少し膨らんだ胸を揉みながら激しく突きました。あっ!っと言いながら自分も相手も何度もイキました。そのたびに相手が変わり自分はもう放心状態になってしまい、結局4人でそのまま寝てしまいました。朝危うくみんなに気ずかれるところでした。それ以来何もないのでただ性で遊ばれた感じです。犯された…


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||

2014年12月1日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】最高のオナニー【エッチ】

<>441名無しさん@ピンキーNew!2013/07/29(月)07:22:13.21ID:m/Y/wYFc<>

自分をフった女の子と会うことほど気まずいものは、世の中に中々ありません。

僕はその日おびえていました。1年前に勇気を出して告白したものの見事に玉砕した香奈枝ちゃんが、家に遊びに来るというからです。



そもそも決して可愛くもなく、ましてタイプでもない彼女に告白したのは、何度か二人で遊んでいるうちにこっちに気があるのではないかと勘違いしてしまうという非常に恥ずかしい理由でした。

不思議なもので、一度そういうことを意識してしまうと止まらないものです。

僕は気がつくと毎晩彼女でオナニーをしていました。

童貞の僕は、彼女が見せる白い生脚や、ストローを吸う時の唇のすぼみなどを思い出してはそれを白く汚す妄想に取りつかれていました。

繰り返しますが、香奈枝ちゃんは決して可愛くありません。

芸能人で言うとPerfumeのかしゆかにかなり似ていますが、あれをほんの少し崩すと結構微妙な顔立ちになるのは想像していただけるかと思います。

ただ身体つきはいやらしいものでした。170cm程度の高い身長とほのかに肉のついた稜線はその抱き心地の良さを感じさせましたし、

何より肌が凄い白くてそこが僕の欲情を非常に掻き立てたのです。

オナニーで満足できなくなった僕は、その身体にどうしても自らをゆだねてみたいという欲望に逆らえず、また流石に失敗は無いだろうという慢心から軽い気持ちで告白してしまいました。

結果は玉砕。

普通にあっさり断られ、その後の交流は殆どなくなってしまったのです。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年12月1日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【野外】プールに行ったらヒモみたいな水着の人妻がいた 【露出】

大学も夏休みで、暇を持てあましてたら、姉貴に子供達をレジャープールに連れてってくれと頼まれた。

甥は小学4年生と6年生で、つきっきりで見てなくてもいいので、それほど面倒ではないし、もともと暇だったので行くことにした。





姉貴の車を借りて、久々の運転なので超安全運転で、ドキドキしながら出発した。

車の中で、早くも甥達は大騒ぎで、先が思いやられた、、、

だが、俺はこの甥達を嫌いではない。

赤ん坊の頃からずっと遊んでいるので、俺にもすっかりなついているし、姉に似てルックスも良いので可愛いというかイケメンだ。

俺も、幸い姉に似てイケメンに生まれてきたので、多少人生イージーモードだ。





そして、コンビニに寄ったりしながら、とりあえず到着した。

甥達は、大はしゃぎでスライダーに行き、バターになる勢いで何度もグルグル滑っていた。






このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年12月1日 | エロ体験談カテゴリー:野外露出の体験談

【友達と】ホテルの割引券もらったので【エッチ】

私の初体験も是非聞いて下さい。

付き合って約一ヶ月経った頃、偶然ホテル●ークラの割引券を先輩からもらったので

泊まりでランドに行く事になった。

お互い同居人が居る者同士なのでその時が初めてのお泊り。

不思議と構えとかなくて「きっとしちゃうだろうな~」程度で当日がきた。

前日は無駄毛処理を滞りなく頑張ったなあw

チェックインの時、受付けの人に

「予約して戴いた部屋より広い部屋を準備させて戴きましたので^^」と言われ

案内してもらうと最上階の唯一広いバルコニーの付いた2部屋のうちの1部屋でした。

案内人さんに2人して有難う御座いますのオンパレードww

そんな最高のシチュエーションの中、いよいよそんな雰囲気になってドキドキしてきた私。

深いキスになってきて押し倒されて彼は慣れた様に私のカーディガンを脱がした。

彼に処女だとは伝えておらず、けどそのまま流れに身を任せてドキドキキュンキュンしていると

彼がピタっと静止し、「・・・あのさ、俺・・・した事ないんだよね・・」と申し訳無さそうに言ってきた。

童貞に見えなさ過ぎる風貌な彼なので思わず「え!!?」っと大きい声を出してしまったw


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||

2014年11月27日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】NHヘルス【エッチ】

H経験も人並み以上、風俗も一通り。

 「何か面白いの無いかなぁ?」と思い雑誌を捲っていると、NHヘルスの体験レポート。 

さすがに抵抗あるなぁと思いながらも、読んでいくうちに息子は膨らんでしまいました。 

こうなると性獣魂で予約して行きました。 

現場近くで確認され、オートロック厳重入店。緊張感が高まります。 

指名した女性?に会ったら、そりゃ不思議。エロエロモード。 

様々な気配りに癒され、いざプレイ。Dキスねっとり。不思議な気分。Fはかつてない程のハイレベル。 アナは暖かい。 快楽。 

でも逝った瞬間、なんだか・・・自分に嫌気が差しました。 

次回来店はどうしましょう、、、 


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||

2014年11月26日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】嫁とカップル喫茶に見学に行ったら4 【NTR】

嫁の希と、軽い気持ちで行ったカップル喫茶。でも、みっちゃん夫妻との出会いもあり、運命を変えるほどの衝撃的な体験をしてしまった。



何度目かの軽いプレイの後、とうとう僕の目の前で、みっちゃんの異形の極太ペニスを生で受け入れた希。

僕は、その姿を見て信じられないくらいの興奮を覚えていた。そして、希も見たことがないくらい乱れに乱れ、失神してしまった……。





そして今、目の前で失神している希。足がだらしなく開いていて、その付け根のアソコからは、白い精液があふれ出ていた。

そして希の顔は、満ち足りた感じで幸せそうで、みっちゃんとのセックスが本当に良かったというのを物語っているようだった。





希は、見た目はちょっとヤンキーっぽいし、言葉づかいとかも含めて、清楚とか上品という感じではない。

でも、過去はどうだったのかわからないが、今は僕に一途で、浮気なんかもしていないと思う。



カップル喫茶に始めて行くことになった時も、僕には何もしちゃダメとか、他の女性を見て興奮するのもダメだとか言っていた。そんな風に嫉妬する希が、たまらなく可愛いと思っていた。




このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年11月24日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【外国人】クライマックスシーン!(超短編) 【喘ぎ声】

私は外国人と付き合っている。

彼が寝室に入ってきた。

彼は恥ずかしがりやなので、エッチをするときはいつも部屋の照明を消してしまう。

私はそれがちょっぴり怖くて毎回ドキドキしてしまう。

いつも通り、彼は部屋の電気を消し、ベッドにあがって来た。

彼が私の傍らにゆっくりと横たわる。

彼の指が私の下着にそっとかかる。

私は下着をめくられながら、彼の名を呼ぶ。

「あぁ、暗いわ、マックス、暗い、マックス、くらいマックス!」






このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||

2014年11月24日 | エロ体験談カテゴリー:外国人との体験談

【寝取られ】妻の介護体験 【NTR】

 私は、ご老人ご自慢の「盗撮部屋」に閉じ込められていました。

 ここにいれば、家の中で怒ることは全て見える。しかし、外の世界に働きかけられることなど、何一つ無いのです。

 部屋の中は快適な温度のはずなのに、さっきから、掌で火照った顔をひらひらと扇いでは、無意味にスイッチを切り替えています。

 おかげで、カメラの切り替えは、思うがままになりかけた頃、玄関のチャイムが鳴ったのです。

 家中に響くチャイムは、直接、この部屋には聞こえません。厳重な防音が遮断してしまうのです。

 部屋の防音は、いろいろと試してみました。

 煩いほどの声を出しても、壁に耳を当てない限りわからないはず。

 ですから、モニタにつないだスピーカーの音量は絞る必要がありません。

 ピンポーン。

「来たか」

 高性能のスピーカーが不必要なまでにリアルに再現する、軽やかで、でも、何かしらの嵐を含んでいるように聞こえるチャイムの音が、この部屋にも響いていました。

 心臓を今にも止めてしまいそうな、刺激をはらんだチャイムが響いた瞬間、指が勝手に玄関のカメラに切り替えています。

「理子…… 」

 ご老人は、この部屋に外からカギをかけて行ってしまいましたから、もう、こうなったら開き直るしかありません。

 イスに深く座り直して、私は正面のモニタを、まじまじと見つめます。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||

2014年11月21日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

このページの先頭へ