【人妻】ボロアパート【拝借】

去年の夏、私は妻と結婚しました。

なかなかいい女性に巡り合えず、気づけば37歳になっていた。

そんな時、妻(綾)と出会い系サイトで出会いました。

綾の家族は片親(母)だけで、家計が大変という事で綾は弟の学費を仕送りしていたので

付き合っていた男性とも結婚することなく、結局飽きられ30を過ぎた頃には1人寂しく生活

をしていた様です。

そんな綾も33歳で、私と出会い結婚。お互い遅いスタートとなりました。

私達は、子供も欲しかったんですが、MY HOMEも欲しかったので、資金を貯める為、安い

アパートで暮らす事にしたんです。

築30年だけあって、家賃も安く外観はリホームされ多少小奇麗でしたが、中はやはり古い作り

で、隣の声は聞こえる位薄い壁でした。

初めだけと綾とも相談し、我慢する事にしたんです。

引っ越して直ぐに、ご近所周りをしました。

1階には、老夫婦(60代)1組、2階には隣に50代の男性(独身)と40代の男性

(単身赴任)が住んでいるようでした。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||

2014年10月4日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】こんな奴に4【拝借】

Bはそっと立ち上がり寝た振りをしている私の方を窺いながら脱衣室の方に行きまし

た。カーテンの隙間から中を覗いています。「あれ、トイレ、ここだよね」だらし

なく酔った口調で呟いてカーテンをさっと開けました。妻のパンティー1枚まとっ

ただけの裸身がガラスケースに写りました。

「あら、ごめんなさい、だらしない格好で」謝ったのは妻の方でした。片腕で乳房

を隠しています。「すいません、トイレを」「あ、どうぞ、どうぞ」狭い脱衣室の

中で二人が向かい合わせですれ違うのです、Bは身長は低いのですがかなりの肥満体

です。その巨体をわざとらしく妻の裸に擦り付けて入っていったのです。半袖の腕

を胸の前に上げ、指先で妻の乳房を嬲ったのです。「狭くて、ごめんなさいね」ま

た妻が謝りました、「いえいえ、僕がデブなんで」Bがトイレに消え妻が一人立って

います。そして脱衣室からそっと顔を覗かせ私の様子を窺いました。私は憮然とし

ながらも寝た振りを続けました。どうなるんだろうか。妻は裸の上に何かを着る様

子は有りません。Bがトイレから出て来ました。

 妻は洗面台の鏡に向かって妻が髪を直しています。「手、洗います?」妻が聞い

ています。「ああ、すみません」場所を譲るときに妻の手がずれたように動いてBに


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年9月30日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】酔った勢いで【拝借】

初めて投稿します。

先日に思いがけない体験を妻と経験しました。

 私35歳 妻28歳 仲のよい夫婦です。ちなみに妻はスタイルもよく顔はスザンヌによく似てると言われます。

先日(11月15日)妻と久しぶりに外食でもと思い会社から妻に電話をかけ

 私「もしもし、俺、久しぶりにご飯食べに行く?」

 妻「えっ急にどうしたの、何かあった?」

 私「別に、たまにはイイかなって、」

 妻「ふ~ん、じゃあ今から用意するね」

 私「なるべく早くね」

30分後家に着き、

 私「お~い、いくぞ~」

 妻「え~っもう、ちょっと待って」

私は妻の声が聞こえる部屋に行き、ドアを開けると妻は下着姿にパンストを履いた状態でした。

 妻「あ~ん、どれがいいかな?」

 私「そのままでいいんじゃない」


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年9月28日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】妻と私の結婚生活【拝借】

私達は、結婚して10年を迎えようとしています。

妻:34歳 私:36歳

初めの2年位は子作りにも励んでいたんですが、お互い夜の営みを楽しむ様になり

子作りを止めました。

まぁ妻はドMで私はS、すっかり型にハマってしまったんですね。妻のMに気づいたのは、2人で旅行に出かけた時でしょうか?

旅館で食事を楽しんだ後、妻を布団に寝かせSEXを始めました。

妻の後ろから挿入しようと四つん這いに体制を変えた時です、帯が妻の身体に絡みつき

ちょっと縛られたんです。私は慌てて帯を解こうとすると”何だか興奮するわ”と妻が言いだし、

そのままの格好で挿入すると、いつも以上に妻は喘ぎ、興奮していました。

そんな妻の後ろ姿に、私も興奮し、白い大きなお尻をビシッと叩いてみると、”あっ・・・いい~”と

声を上げ始めるんです。Mっ気があるのか?と思い手を縛り、天井の柱にくくると、半立ち状態で

バックから挿入しました。

今まで見た事が無い位、妻は乱れ悦びそして中に思いっきり出してあげました。

ハァハァ息を切らせながら、”露店風呂で続きしよう”と甘える様に言われ、私は妻の帯を解き、

肩を抱き合う様に風呂に向かいました。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2014年9月25日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】妻と友人3Pとカーセックス、とうとう露出まで【拝借】

僕の嫁は多分普通の人よりエッチでセックスに対して無頓着でヌードや

性器をむき出しにした写真でも平気で撮らせてくれて、

嫁とも気の合った友達が飲みにきて、酔って泊まった時に、隣の布団に

友達が寝ていても、セックスを誘うと、まあ多少は嫌がったけどそれでもさせてくれて

気持ち良くなってくるともう他人がいることも気にせず布団がはずれて丸見えになっても

気にせずただ自分がエクスタシー状態になる事だけ考えしがみつき腰を振ります

友達も気がつかない訳ありませんから、ちらちら見ていましたが、途中からはずけずけと起き上がり

僕と嫁の股の間の方から、じっくり覗き込んでいました。

僕も前から妻を他人に抱いてもらい、へりから妻が絶頂を感じる姿を見たいと思っていましたから

この機会にと、妻が絶頂に達しまだ喘いでいる時、友人に目配せすると

察しもよく、興奮しきってる訳であっと言う間に裸になり、妻にとびかかってゆきました。

妻としては何が何だか分からないうちにまた熱くがちがちの物を突っ込まれ

女の体の創りか精神構造の創りか知らないけどオルガニズムの波に飲み込まれる様に

友達にしがみついて下から腰を突き上げている、それまでも仲も良かったけれどキスまでしながら

絶頂を迎えている嫁は、興奮と嫉妬とごちゃ混ぜになった頭で、僕は今までに無いほど勃起していました。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年9月15日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】ノーパンにレギンス姿で酒屋さんへ・・・【拝借】

妻の着衣の股間を他人に見せて楽しんでいる30代後半の夫婦です。

以前は他の場所に書き込みをしていましたが、私達夫婦には、ここがピッタ

リなようなので、

こちらで、告白させていただきます。

以前、妻にノーパンでレギンスを履かせ、上はTシャツ姿で

酒屋の50代くらいの店主に妻の膨らんだ恥骨と食い込みを見せました。

次は他の場所で見せてみようと思いましたが、酒屋の店主も結構喜んで見て

いたようなので、

今回もビールを買うついでにもう一度同じ酒屋に行くことにしました。

前回よりもう少し喜んで見てもらえるように、今回は、ノーパンに、白のレ

ギンス姿。

薄暗いと分かりませんが、明るい所では、膨らんだ恥骨の部分に薄っすらで

すが陰毛が透けて見えます。

丈がお尻が半分隠れる程度の服を着ているので、レギンスのお尻下半分と股

間は見えている状態です。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||

2014年9月6日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】愛妻を淫乱な女に・・・智子編【拝借】

私達夫婦(智・33歳、愛・36歳)  私の願いから妻・愛を清楚な女から淫乱な女に変えていった現実の話を聞いていただきました。今回は友達夫婦(直樹・33歳、智子31歳)の話しをさせて下さい。

直樹は私以外の男を知らなかった妻を罠に嵌めた協力者です。

直樹と智ちゃん夫婦には子供がいません。

子供が出来ないのを理由にレス状態になっていました。

しかし、愛が間に入って二人で話し合った結果、子作りに努力していましたが1年経った時点でも妊娠の兆候はありませんでした。

直樹は変わっていく妻のように智ちゃんも一緒にセックスを楽しんで欲しいと洩らしていました。

直樹は智ちゃんとのセックスのたびに『他の男とセックスしてみないか?』とか、『誰か他の男と3Pしよう?』などと言ったりバイブやローターを智ちゃんに使ったりするようになったらしいのです。

心配になった智ちゃんは、普段から姉と慕っている愛に相談してきました。

「愛さん・・・相談したい事があって・・・」

「いいわよ。どうしたの?」

「電話では話しにくい事なんです。週末、直樹さんは出張でいませんのでお邪魔してもいいですか?」

「あら、いいわよ。うちの人も土曜日はゴルフだし、そのまま飲みに行くって言ってたからお泊りにくる?一緒にご飯を食べてお酒でも飲みながらゆっくりと話しを聞いてあげるわよ」

「じゃあ、5時頃にお邪魔します」

「ええ、いらっしゃい。待ってるわ」

電話を切った愛は私と直樹に連絡してきました。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年9月2日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】復讐鬼【拝借】

私は、55歳で、資産家だ。この程、若い妻を向かえ、二度目の、結婚生活を楽しんで、いたように、思えたが、事件は起きた。妻が私に、喜び電話で報告して来た。内容は、妊娠だ。私は、動揺したが、平静を装い喜ぶ演技をした。

妻が妊娠する訳が無い。私は、ゴムを仕様すると、射精しないので。離婚後、セックスライフの為に、パイプカットしていた。

確かに、妊娠するわよって、妻の言葉に、かまわんと、中だししていた。あらゆる可能性を考えて、病院で、確認して、興信所に妻を調べさせた。

すると、あっと言う間に、結果が、でた。つまり、妻の過去と、現在の秘め事が、暴かれたのだ。私には、容認出来る。内容では、無かった。

妻は、十代の時に、風俗嬢で、チンピラの情婦だった。二十代で、クラブのホステスを経て、コンパニオン、私と知り合い結婚。しかも、今も、ヒモと繋がりカルチャーセンターに、通うふりして、密会していた。多分、腹の子の父親は、奴だ。その男の素性に、驚愕した。妻の運転手に、収まっていたのだ。しかも、たまに、遊びに来る。娘を夜な夜な呼び出しているって報告だ。最近、娘が寄り付かなくなったのは、奴の運転で、帰らせた時に、娘の身に何かが

怒りで、我を忘れる程、身震いし、復習を誓った。

まず、運転手は、仕事で、何かと、付き合いのある。その筋に頼み、

麻薬所持と、婦女暴行監禁、脅迫の罪で、前科持ちの奴は、実刑15年で服役、そのニュースに妻は、青ざめて、いた。娘には、

海外留学させて、心を癒させた。

妻は、無事出産後に、毎晩、睡眠薬入りワインを飲ませ。ドヤ街や、発展公園に連れ出し、素っ裸で、男達に体をもてあそばせ。出産後は、セックスをせずに、(本人は身に覚えの無い)、妊娠をさせて、浮気を原因にし身ぐるみを剥ぎ、離婚。追跡調査では、私の圧力で、まともな仕事もなく、売春婦に転落し、流産、薬に手を出して逮捕。

数年がたち、娘は毎晩ベットで、私の寵愛を受けて、いる。ぼろ雑巾の様に、棄てて、復讐が、完結する日を、心待に生活している。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年8月30日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】見られる事に興奮する私 続き【拝借】

毎日彼らの視線に酔いしれていると、欲求は増していきました。

昼食時以外でも、彼らに見られたくなり私は、彼らが近くを通るタイミングを見計らい

ワザと通路側に椅子を回転させ、軽く股を開いた状態で机横のキャビネットを開くんです。

彼らは、私の股間に目が行くと何気なくその場で立ち止まり、靴を履き直したり、手荷物を落として

時間を稼ぐんです。何だかアイドル気分と言うか!勘違いしちゃうんです。

それだけでは無く、彼らが来る時に通路のプリンターに紙を設置しに行き、しゃがみ込んでパンチラを

見せたり、階段でワザと下から見える位置に立って見たりします。

決まって彼らは、私の真下でパンチラを見ていて、かなりの興奮に襲われています。

もう、辞められません!彼らに廻されてもいい・・・そんな思いがする位です。

そんなある日の事です。私は近くのスーパーで買い物をしていると、会社の彼(佐々木君)と会ったんです。

全く面識が無かったんですが、思い切って挨拶してみました。

すると、彼も笑顔で挨拶して来て、しかも色々話しかけて来るんです。

彼は35歳(独身!バツイチ)結構イケメンで、話上手。私は彼の話に夢中で気づけば30分は話をしていました。

正直、近くのスーパーを舐めていました。ジャージ姿で彼に会うなんて・・・ちょっと反省と恥ずかしさが込み上げて

来て、その日以来、私は外に出る時はきちんと着替える事にしたんです。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年8月27日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】妻の・・・・・【拝借】

私は共働きのサラリーマンです。

妻は勤務先の送歓迎会だと称してしょっちゅう帰宅が深夜になりました。

私の勤務している会社も残業が多く、すれ違い夫婦になって数ヶ月。

毎週のように送歓迎会があるはずもなく、また、そんな状態ですから夜も拒まれるようになりました。

さらに妻の態度は冷たくなる一方です。

妻が浮気しているのではないかと思い始めてからと云うもの、最初はいたたまれないほど悩み続けました。

夜私が先に帰宅している夜を待つのは辛く、それでいて、妻が他の男に抱かれているのではないかと思うと興奮してしまうのです。

そんな時にインターネットでは寝取られマゾでにぎわっているのを知り、寝取られマゾにはまってしまいました。

ましてセックスを拒まれている夫です、想像しては夜な夜な自慰で興奮を沈める日々となってしまいました。

そして妻はとうとう会社の研修で出張があるとまで言い出しました。

私は思い切って妻と話をしました。

妻は簡単に浮気を白状しました。

最初はちょっとした気の緩みからの浮気、でも今は本当に彼に夢中で、このままではいけないから離婚してもいいといいます。

ただ、離婚したいわけではなく、家庭は家庭で守りたい気持ちはあるが、今の彼とは別れたくないといいます。

私は小心な男です、当然のようにそんな妻の浮気を認め、離婚せずに夫婦でいることで話はまとまりました。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||

2014年8月26日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

このページの先頭へ