【寝取られ】頑張れ歌姫【NTR】

仕事を終えて自分の部屋に帰ってきたaiko。

シャワーを浴び、いま髪を乾かし終えたところである。

aikoはリビングのソファーに座ると、事務所から持ち帰ったファンレター

の束を脇に置き、一通一通、丁寧に読んでいく。

様々な人達からの声援に、aikoは心から癒される気がした。

読み始めて10通目くらいだったろうか、開封した手紙は、見慣れた文字で

書かれたものだった。

「はぁ〜、またこんなん送ってきて」

それは都内に住む中学生からのファンレターだった。

「よく手紙くれるんは嬉しいんやけどね…」

問題は手紙の内容だった。彼がaikoに送るファンレターは、aikoが

あまりにもカワイイので毎晩aikoのこと想像してオナニーしちゃいます

とか、aikoのやわらかいオッパイに吸い付きたくて夜も眠れませんとか、

aiko(;´Д`)ハァハァとか、卑猥な内容のものばかりだったのだ。

「中学生の子やから、そういうこと興味あるのは分かんねんけど…エッチ


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||

2014年8月26日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【友達と】友だちとのえっち【エッチ】

友達として、今帰ってきました。

エッチする流れになった発端は、私が二週間くらい前に友達(Aとします)にかけた電話。

職場の飲み会に出て、いつもより飲みすぎてしまい、家に着いてから「飲みすぎてしんどいよー」と、まだ仕事中のAに電話しました。

それだけで一度は切ったのですが、だんだんムラムラしてきてもう一度電話。

私「なんか変な気分…今すっごいムラムラしてる」

A「え!?…どうした、大丈夫か?」

私は普段こんなこと言わないので、Aはかなり面食らったようでした。

私「引いてる?」

A「大丈夫だよ。ちょっとびっくりしただけ」

この言葉に安心した私は、今すごい濡れてるとか、自分でしてるとか、今度会ったら襲ってとか完全に暴走してしまいました。

Aは、そんなこと言われたら妄想してしまう、本当に襲うぞ!と何度も言ってました。

その電話の次の日、私はひたすら謝りました。Aも笑って、「意外な一面が見れて良かった」と言ってくれ、まあとりあえず今まで通り。

そして昨日、その電話のあと初めて会いました。

仕事のあと落ち合い、食事してからAが着替えるためにAの家に向かいました

Aの着替えの間、私はテレビを見ていましたが、済んですぐに出掛けるよう促し立ち上がりました。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||

2014年8月26日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】トラックの中で【NTR】

数年前の話になるけど、ある職場でアルバイトしてた。

そしてその職場の事務の女性と付き合う事になりました。

彼女は俺より3つ年上で、当時25歳。

彼女は仕事の時は眼鏡かけていて、冷たい感じ。

いつもツンとしていて、見た目は性格きつそう。

最初の頃は取っ付きづらくて怖かったけど、

喋ってみると案外気さくで、いい人だった。

バイト始めて一年ほど経った頃、

職場の飲み会があって、その帰りに勢いで彼女とホテルへ。

やっちゃいました。それから付き合うようになったんです。

まあ、その頃にはもうかなり打ち解けてたから、

付き合う予兆はあったんだけど。



彼女は背はあまり高くないんだけど、

巨乳巨尻で腰はしっかりくびれている。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2014年8月26日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【友達と】巨乳美人女子高生の風呂を覗いた【エッチ】

 夜の9時頃近所をジョギングしていたとき、ふとボイラーの音が聞こえてきた。

「風呂場の窓が少し開いてるなー。あそこの家、かわいい子住んでるんだよなー。今入浴してるのその子かなー。」

なんてことを思った。

 田舎だから21時にはほとんど誰も外出してないし、真っ暗だから覗きに行っても全然大丈夫なんじゃないのか!?と思い、静かに近寄ってブロック塀を越えた。

足音を立てないようにそっと風呂場の窓に忍び寄る。。窓はほんの1センチくらい開いている。

 遠くで見たときからこの窓の開け方は若い女だろうという確信はあった。「暑いけど裸を覗かれるのなんて絶対嫌だ。」と窓の開き具合がそう言ってる。

恐る恐る覗き込む・・

・・肌色が見えた。美しく瑞々しい肌。細い腕。女だ!若い女だ!あの子だ!やった!今日は運がいい!!

角度的に見ずらかったがかろうじて見れた。

体を洗うときEカップくらいの胸がプルンプルン揺れてて最高だった。スタイルも顔も完璧でした。

こちらにおしりを向けて前かがみになったとき陰毛とあそこがバッチリ見えた。

体を洗い終わり、湯船につかってるあいだ

10分間ほど、かわいい顔と体をくまなく視姦して

風呂から出るときにもう一度股の間からマ○コ見せてくれました。

心の中で「ありがとうございます!」と叫んだ。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||

2014年8月25日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】サッカー教室【NTR】

その日は土曜日で私は家に居た。

妻は午後から子供のサッカー教室の手伝いで子供達と学校に出掛け

て行った。

私は一人で家に居るのも暇なので、散歩がてら子供のサッカーでも

見に行こうかと家を出た。

学校に着くと、子供達はグランド一杯に広がってボールを蹴ってい

た。私はブラブラと奥さん達の集まっている方に行ったが、そこに

妻の姿は無かった。

「あの、ウチの女房来てませんか?」

「あらっ、さっきまで一緒に居たのに。ねえっ?」一人の奥さんが

隣に居た奥さんに聞いた。

すると隣の奥さんは顔をしかめ、しいっ、と口に指を当てて、ダメ

という風に顔を横に振った。

すると最初の奥さんもしまった、という顔をして、急にオドオドし

た様子になった。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||

2014年8月25日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【寝取られ】先輩にいかされた妻【NTR】

金曜日の昼間に突然、学生の頃の佐藤先輩から携帯に電話が入った。

 佐藤先輩は地方から東京の大学に出てきて就職は地元の会社に就職していました

その会社で急に東京に出張してくれといわれて今東京に来ているとの事。

久しぶりだからおまえと一緒に飲みたいと言ってきたので快諾し良ければ僕のうちで飲んで泊まっていってくださいとも言ったら先輩はとても喜んでいた。

でも、仕事が終わってからで帰りは9時過ぎになるとの事.そのまま、携帯で僕の妻に電話してそのまま伝えた。

妻には「今晩、大学時代の先輩が泊まりに来るから準備しておいてくれ」とそれから、夜になって自分の仕事が終わり8時前には家に着いて、軽く食事を済ませ,風呂も先に入ってしまっていた。

風呂上りにビールを飲んでいると

妻が「ねぇ、今日来る先輩ってどんな人なの?」と聞いてきたので

僕は「学生の頃世話になったんだ、けっこうかっこいいよ」

妻、「そうなの、へ~楽しみ~」

僕 「結婚して子供もいるけどね」

実は学生の頃は先輩とつるんで、よく女の子と遊んでいました。

佐藤先輩は背が高く体格も良くてかっこいいのでふつうに飲みに行ってもすぐに近くの女の子たちと仲良くなってそのままホテルへって言うのが何回もありました。でも、気に入った女の子にはかなり強引に迫ったりするので困ったこともありました

今は結婚して子供もいるのでさすがにもう落ち着いたと思います

そんな話をしてるうちに先輩がうちに帰ってきました。時間は9時半くらいでした先輩に妻を紹介し、先輩も恐縮しながらお世話になりますと挨拶してました


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年8月25日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【友達と】同僚の妹【エッチ】

競馬で勝ったので、同僚の女の子(彼女ではない)と焼肉を食べに行ったら、

その子の妹(高3)からTELがあり、「是非合流したい」とのこと。

懐はあったかいし、断る理由も無く、むしろ「歓迎するよ」と言ったら、2〜30

分で来た。

まあ今系のギャルっぽい子かなと思っていたら、この子が予想に反して良か

った。お姉さんの方より発育が良く、しかもせっせと肉を焼いたり、飲み物

をオーダーしたりとそつが無くて、気が利く。更に色気もある。

すっかり気に入ってしまったが、姉の手前、まして高校生だし、口説くわけ

にもいかず平静を装っていた。

そして2時間も食って飲んでいると、姉の方は「飲みやすい!」と気に入ってい

たマッコリを飲み過ぎ、ダウン寸前。

もう一軒行こうと思っていたのだが、タクシーで姉のアパートに送っていっ

た。

妹は埼玉の実家に親と住んでいるのだが、姉は都内にアパートを借りてい

て、都内の高校へ通い、予備校に週2回行っている妹は、たまに姉のアパート


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||

2014年8月24日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】憧れの人が薬で変えられた【NTR】

今から10年以上も前ですが、大学生の頃の話。

僕は20才、彼女もいなくて童貞でした。

でも好きな女の人はいました。

その人は同じ年でA○Bの大島さんに似ていたので「優子」とします。

優子は別の大学に高校時代からの彼氏がいました。

僕も彼氏を見たことがありますがかなりイケメンでした。

優子は派手ではないけれど、清楚で清潔感があって、近寄りがたいオーラがありました。

飲み会の時になっても下ネタにはあまり参加しないでニコニコして聞いてるだけで、話をふっても笑って答えないような可愛らしい女の子でした。

彼氏がいるのだからエッチはしてるんでしょうが、それが全く想像できない人でした。



夏になると皆で海に行ったことがあって、そこで優子が巨乳だって事に気づきました。

本物の大島さんもおっぱいが大きですが、もっと肉づきがよくて大きいです。

その日を堺に何度も優子でオナニーをするようになりました。

そうして僕にとって優子は憧れの女性で、最高のオナペットになってしまいました。

でもたぶん僕だけではなくて、友達も皆同じだったと思います。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年8月24日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【寝取られ】佐智枝とディルド その2【NTR】

ディルドを使った疑似3Pでは、江口の名前を呼ぶわりに

妄想止まりで、私の寝取られ願望には、まともに付き合わない

日テレの杉上佐智枝アナに似た43歳主婦、佐智枝。



前篇で触れた、会社の水泳クラブに、私の大学の後輩でもある伊藤という男がいました。

俳優の伊藤英明似でイケメン180超えの長身で競泳体型なのに、

見た目を裏切るお調子者で下ネタ好きの楽しい男。



既婚で、小学生の子供二人にはとても優しい、子煩悩な33歳。

江口との事を拒絶する佐智枝に向けた秘密兵器が彼でした。



男三人と女二人の若いクラブ仲間を自宅に招待して、食事会をした事がありました。



他の独身男子二人もそれなりにお洒落でいい感じに見えますが

やたらと大きな声や、意味のない爆笑は佐智枝の苦手とするところ。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年8月23日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【学校で】衝撃の露天風呂覗き 【エッチ】

同級生の女子がたった8人だった、ど田舎の中学の体験ですみませんが、修学旅行の時、こっそり独りで離れた女露天風呂を覗きにいくと、ちょうど女子が、バスタオルを巻いたまま、円になって、湯船につかっているところでした。

『あれ?お前等バスタオルを湯船にいれたまま入るのはまずくねぇか?』

そう思っていると、1人の女の子が、気まずそうに小声で

「ねぇ…やっぱりバスタオルはダメなんじゃない?………」

と言いながら、他の女の子達を見渡した。すると、

「そうだよね……………」

と数人が答え、しばし沈黙が流れた。

「フフフフ……………」

沈黙に耐え切れず、全員が照れ笑い。

そして、また沈黙。

「先生に見つかったら怒られちゃうかな…」

少しふざけた感じで、バスタオルに手をかけながら1人が立ち上がると、つられて全員が立ち上がり、同じくバスタオルに手をかけた。



しかしそのまま全員が固まり、緊張した表情でしばらくまた微動たりせず。

「アハハハ……………」


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||

2014年8月23日 | エロ体験談カテゴリー:学校での体験談

このページの先頭へ