【友達と】ユーリ【エッチ】

夏の日差しの中を大介は大学に向かう。

街中の学校だが、休み中だけあって人の数は少ない。休みも行く場のない生徒や、サークル活動の生徒が幾人かたむろしているばかりだ。正門を入っていくと、むこうから白い人影が駆けてくる。

「森君!」

結理だ。周りの男どもがざわめき、「文学部の川北だ」などと言う声が聞こえる。

パンツ型のテニスルックでラケットケースを抱えてきた結里は、盛夏の太陽のもとでもその場の温度が涼しくなるような、風が吹きぬけるようなすっきりした笑顔でいる。(本当にキレイな顔だなあ。もうちょっと若ければなあ)などとのん気に批評している大介の内心の声を知ったら、周りの男はただでは済ませなかったろう。

昔は少女モデルをしていたこともあるという結理は、流行っぽい髪型に化粧も上手で、大学での垢抜け具合は群を抜いていた。スタイルも歳のわりには細身だが、十分に出るところは出ている。まじまじと見直した大介は(こりゃ騒がれるのも当然だ)と納得する。

結理は見つめられて少し顔を紅くしたが、視線になんら異性への感情が含まれていないことを敏感に察して、大仰にがくりと肩を落としてみせた。

「なに?」大介の笑みにはまるで底意がなく、それだけに魅力的なところが憎らしかった。告白には慣れていたが、これだけ親しいのに関心を示さない男も結理には初めてだった。

「あ…」外から近づく3人組を見て、結理の美しい眉がわずかにしかめられる。

「川北さん、もう決めていただきました?」

この暑いのに長めの茶髪をきちんと後ろに流し、袖捲くりしたジャケットを羽織っている左側の日焼けした男が明るく声をかける。(バカ…)と小さくつぶやく結理の声が聞こえた。

「あの…」

「ほんの30分、出てもらえればいいんですよお。川北さんがいるだけでみんな喜ぶんですからあ」

「あたし、お断りしたはずです」

「顔だけでいいんですよ、顔だけ。そんなお手間は取らせませんから」


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年8月10日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【浮気】c【不倫】

医療機器会社の地方営業所に赴任して10年、今では所長です。ただ、リストラで

他の社員達は解雇され私とパートのババア、二人だけの営業所ですが。家族は田舎

暮らしを嫌い東京へ。離婚したも同然です。暗い人生と思いますか?以外といいも

のです。営業先の院長と仲良くなってからは。この先生は真面目な顔して女好き。

しかもS。好みの女には異常な位にです。私達は5年で二人の看護士を調教しました。



 昨年の春、二人目の清美に飽き、見合いさせて退職させ退屈な日々を送っていま

した。9月のある日、呼び出されて病院行くと数人の見慣れぬ女達が居ました。

その中の一人を見て呼ばれた理由が判りました。院長室に行くと数枚の履歴書を渡さ

れ、どれが良いと聞かれ、私が先程目を付けた女を示すと、院長はご機嫌で面接に

向かいました。私達の三人目の獲物、人妻雪です。採用の際、異例の高い評価を与え

逃がさぬように注意しました。



 そして10月、雪が勤め始めました。前の看護士二人と異なり事務職の雪を追い詰め

るには手間が掛かりました。院長は雪の作成した伝票をすり替え、私はPCデータの


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||

2014年8月10日 | エロ体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【寝取られ】ハプバーのススメ【NTR】

週2回のペースで、丸一年間通ってみて、たくさんのことを体験した。



幸せな日もあったし、そうでない日もあった。それでも通い続けたのは、はじめの日が刺激的すぎたからだと思う。



まずはその日のことを、体験談として書いておきたい。



でも、ただのエロい話にはしたくない。これは実践的に学んだ、コミュニケーションのメソッドだ。





確か店に着いたのは夜の10時頃だった。



人はまばらだったけれど、せっかくこういう場所に来たんだからコミュニケーションをとらなきゃと思って、積極的に話しかけたのを覚えている。



店のスタッフはみんないい人で、揃ってイケメンなんだけど、気さくに話しかけてくれたので、緊張もほぐれた。




このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||

2014年8月9日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【寝取られ】夜中に目が覚めたら嫁がチャラ後輩にバックでハメられていた【NTR】

今日は、会社の後輩が家に遊びに来て、調子に乗って飲み過ぎて潰れたようだ、、、

いま目が覚めたが、今が何時なのか、それどころか自分がどこで寝ているのかも、一瞬わからなかった。

頭もガンガンする、、、



とりあえず、自分がリビングのこたつに入ったまま寝ていた事は理解した。

そして、こたつで寝たからだと思うが、猛烈に喉が渇いている事に気がついた。



とりあえず、水かな?と思っていると、人の気配と物音?声?に気がついた。

あぁ、嫁か、、水持ってきてもらおう、、 そんな事が頭をよぎったが、すぐに水でもぶっかけられたような気持ちになった。



『ダメぇ、、抜いてぇ、、 ホント、もう無理、声、、出ちゃうぅ、、 ンンあっ、、、』

嫁の嬌声だった、、、 薄暗いリビングの端っこのソファの上で、人影が二つ重なっている。

「だから、その声で起きるってw 黙って締めてろよw すぐイクからw」

後輩のサトシの、いつもの明るくチャラい感じとは違った、冷たい声が聞こえる。




このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年8月9日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【風俗】風俗に行き損ねて。 【嬢】

出張が多く、地方に行くと風俗に行く。



大阪に出張に行った時、十三で最後の訪問での仕事を終え、ホテルも取らずに梅田の風俗街に行こうと思った。

その前に、十三で軽く一杯ひっかけて行こうと思い、まだ明るいうちから駅近くの小汚い居酒屋へ。



カウンターに座ってビールとその店のおすすめのどて焼きを食ってたらカウンターの中のおばちゃんが気さくに話しかけてきてくれる。

あからさまに地元臭がしない俺に



おばちゃん(以下お)「お兄ちゃんどっから来たん?」



俺「東京です」



お「仕事?」



俺「そうです。」


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||

2014年8月8日 | エロ体験談カテゴリー:風俗での体験談

【友達と】年上女性と【エッチ】

自分K36歳 彼女Y45歳

出会いは自分の顧客です。

住まいもけっこう 遠いのだが、いつもSEXしに会いにきてくれる。

自分のペニスはとくに太くも無く 長いわけでもないのですが、

カリがかなり大きいのと 持続力があるのでイカせることくらい簡単に出来ます。



Yはバツイチで一人住まい。

夜のほうは自分に会うまで 実に5年ぶりらしい。



久々のセックスでかなり燃えるようで 自分からフェラをしてきて 勃起したらすぐに

「ねぇ~ 入れて~」 の連発。

イキまくり 潮まで吹きまくり、会うと帰るころにはいつもグッタリしている。



熟女は性欲がすごすぎる・・




このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||

2014年8月8日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【浮気】うちで雇った同級生の妻【不倫】

これは私が経験した?本当の話です。まあ、ネタと思っても構\いませんが。

千秋が私の会社に事務員として来たのは、彼女の夫が私の同級生だったからです。

前の事務員が、家庭の都合で辞めたいと言う事で捜していたところに、彼、津川が

ひょっこりやって来ました。

「誰かパートでもいいから、居ないかな?」と言う私の問いに

「もし良ければ、うちのカミサン使ってよ。」と言う申\し出が有りました。

元銀行員と言うので、一度会うことにしました。

思ったより綺麗な人で、(今の女優で言うと国仲涼子にそっくり)頭もきれそうでしたので、すぐ採用を決めました。

はっきり言うと私は、津川が嫌いでした。高校の時から。

でも津川は私がそう思ってるなんて知る由も無く、ワイフを私に預けたのです。



千秋は取引先からの評判も良く、すぐ仕事にも慣れました。

彼女が私に好意を持ってるみたいだな と言う事は、すぐ分かりました。

土曜日の昼からはよくビールを買って来て、2人で飲みました。

勿論、他の社員が居ない時に限ってですが・・・。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2014年8月7日 | エロ体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【浮気】29歳の人妻だけど年下くんとセックスしたら病み付きになった【不倫】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月)23:37:08.28ID:WSAlnbbs0<>



年下くんとセックスしたら病み付きになった



<>20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月)23:44:51.83ID:WSAlnbbs0<>



こちらが既婚だというのは分かっていてした

私が誘ったようなもの

最初は遠慮があって、会ってもご飯だけとかあったのに



最近はホテルホテル言い出した

メールも半端ない

こっから最初の関係に戻るのは無理?



<>23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月)23:48:27.71ID:gO4P3+7Z0<>


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||

2014年8月7日 | エロ体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【寝取られ】静岡の片田舎 【NTR】

<>139名前:えっちな18禁さん投稿日:2011/12/03(土)16:25:13.29ID:bRm7KKok0<>

KEKO1

静岡の片田舎。中学時代、部活が一緒だった同級生と付き合っていた。

「卒業したらね」ということでキスまでだった。

3年の初夏。部活後、自転車が壊れた彼女を後ろに乗せてペダルを漕いでいた帰宅の途上。

農道でワンボックスに追突され、転んだ我々は数人の男達により車内に拉致された。

僕は前席に縛られ目隠しされた。広い後席から彼女の悲鳴が響く。





<>140名前:えっちな18禁さん投稿日:2011/12/03(土)16:31:07.43ID:bRm7KKok0<>

KEKO2

「いやあああ!」「それは許して!」「痛い、痛い!やめてー!」「だめー!」

約1時間。車が去り開放され目隠しを解いた僕は、号泣する彼女の惨状に絶句した。

ユニホームはボロボロだった。下着も引きちぎられ、辛うじて彼女の身体に纏わっていた。

全身が汗と精液に塗れ、股間からは赤い血が滴り白いハイソックスを染めている。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||

2014年8月7日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【寝取られ】こんなやつに…【NTR】

 夏の、ものすごく暑い夜のことでした。

仕事で遅くなり、会社の後輩Bを連れて家に帰りました。

後輩の家は電車と徒歩で2時間近くかかるのです。

私の都合で遅くまで付き合わせてしまったので泊まってもらうことにしたのです。

翌日は休日でした。

 私は自宅にあらかじめ電話を入れておいたので妻が食事と酒を用意していまし

た。

 6畳の部屋に夏物の座布団が布かれBの座る所の風が良く行くように扇風機が回っ

ています。エアコンは不調で停まっていました。

この後輩Bはデブでガサツで使えない奴です、私は3才年下の27才になるこの男を

はっきり言って嫌いです。

「悪かったな」私は謝りながら食事とビールを勧めねぎらいました。

2dkの狭くて古い賃貸マンションです。妻が広々したいといって和室のふすまを

外して籐の衝立を仕切にしていました。部屋の奥の方まで丸見えになります。

 Bは無遠慮な目で家の中を見回していました「けっこう古い家ですね」とか「西向


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年8月6日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

このページの先頭へ