【外国人】ツルペタ金髪ツインテールの処女をいただいた【喘ぎ声】

もう昔の事なんで時効にしてくれ。

当時20そこそこで就職してすぐに海外勤務。

それも僻地。死ぬほど言葉判らずな毎日。

国名は内緒にしておく。展開先で身元ばれしそうだしww

アメリカではない事は確か。

辛く苦しいホテル暮らし・・・と

想像していたけれど、意外と日本人観光客も

ちらほらといるホテルで安心だった。一年以上が過ぎて言葉もなんとかマスターして

土日のお休みは観光客相手に

非合法ガイドとかやってたw

これが意外と給料よりも収入が良かった。

なんせチップの嵐wバスを貸し切ってツアー会社が連れて行かない

場所へ連れて行き、店にマージン渡しといて

豪華料理で腹いっぱいに食わせる。

決してまずい店ではなく観光客が入れない様な


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2017年12月23日 | エロ体験談カテゴリー:外国人との体験談

【近親相姦】まじばな【背徳感】

友「ふられたんやけど」

俺「・・・」

友「俺のフラグもっと立ててくれんから・・」

俺「スマンって」

友「自分がつき合ってるからどうでもよかってんろ?」

友2「お前それ言いすぎやろ!」

俺「なんていわれたん?」

友「自分で聞けば!!?」俺「はぁー」

友2「気にするなって!てかお前の妹ちゃん可愛いしあいつと釣り合わなかっただけやって」

俺「そうかなー。言って友もイケメンやけどなー。」

友2「そうか?お前の方がイケメンやろ!(笑)」

俺「んなことないわ!」

友2「人の見方なんか人それぞれってことやって!」

俺「そんなもんかなー」俺「ただいま」

母「お風呂先はいる?」


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||

2017年12月22日 | エロ体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【寝取られ】清楚で美しい嫁が、母親の借金のせいで身も心もヤクザに堕ちていく2 【NTR】

私は、猿ぐつわの下で全力で叫んでいた。そして、私の持てる全てのパワーを使って、結束バンドを引き千切ろうとしていた。こんなプラスチックの結束バンドなど、なんとか引き千切れそう……。そう思ったが、まったく無理だった。



びくともしない結束バンドと、ガッチリと口にはめ込まれた猿ぐつわ……。私は、うーうーとうなる程度の声しか出せなかった。



目の前では、小さなマジックミラーの窓から全裸のミクが見える。私と結婚するまで、処女だったミク。キスも、手を繋ぐことですら私が初めての相手だった。

それが、あっさりと男二人に全裸を見られ、フェラチオまでさせられた。それだけでも私は死にそうなほどショックを受けているのに、若いチンピラにバックで生ハメまでされてしまった。

そして、若いチンピラの劣等遺伝子を大量に注ぎ込まれてしまったミク……。私は、自分の行動に後悔をしていた。あの時、ミクを殴ってでも母親と縁を切らせるべきだった。浪費家で男好きなミクの母親は、結局私達にこんな地獄を用意した。殺意を覚えるが、今さらどうすることも出来ない。私は、ただ泣き続けた。



ミクは、椅子に座るヤクザの上にまたがりかかっている。一見、ヤクザになど見えないこの男は、真っ黒で艶やかな髪を、少しロン毛にしている。ルックスも知的な感じがするので、何かのクリエーターみたいな感じに見える。だけど、笑っても一切目が笑わないところが、この男の本性を物語っているように思える。



ミクは、”兄貴”のおかしなくらいに大きなペニスを手で持った。それは、大きいだけではなく、異形のペニスだった。

手下のチンピラいわく、”兄貴のには真珠が入っている”そうだが、ボコボコと入っているのではなく、グルッと一周、リング状に入っているようだった。

それは、ひと言で言うとカリ首が二つあるような感じで、とにかく強そうだった。



ミクは、椅子に座る兄貴のペニスを掴むと、自分のアソコに導いていく。この期に及んでも、兄貴はスマホの画面を見ている。私の愛する妻が、こんな風に対面座位で繋がろうとしているのに、まったく関心がないような感じでミクを見もしない兄貴。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||

2015年7月9日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【寝取られ】ただ一つのことのために全てを晒した妻 【NTR】

私は東京外国語大を卒業し松○電工の本社に就職しました。今は名前が変わってしまった会社です。

そこで5つ年上の今の夫と知り合い、25歳の時に結婚しました。

夫は私を本当に愛してくれ、私も夫を心から愛し、幸せな結婚生活でした。

しかし、結婚から1年後、義父が舌癌に掛かってしまったため、夫が実家の工場を継ぐことになりました。

夫の実家は都心から車で2時間以上掛かる田舎にあったため、私も夫と同時に会社を辞めてにUターンしました。

夫の工場は、地方にある農機メーカーの下請けでした。夫が社長になって、しばらくは非常に順調でした。。

発注元の農機メーカーからも先代と同様に発注して貰え、

私も専務などと煽てられて、従業員達と一緒に社員旅行で海外へ行ったりもしました。

ところが、折り悪く、リーマンショックによる大不況の波が当社にも押し寄せ、経営は非常に苦しいものとなりました。

売上の大部分を占める農機メーカーからの受注が一気に減ったことが大きな原因でした。



給与などの支払いが自転車操業状態に陥り、工場を閉鎖することも視野に入れなければならなくなりました。

しかし、従業員の多くは再就職の難しい年配者であったため、彼らの生活をなんとか守りたいという夫に

私も同意見でした。

なにより闘病生活を送っている創業者である義父にとって、工場は生きがいそのものだったのです。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||

2015年4月9日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【友達と】他人(ひと)の皮を被る 二話【エッチ】

「なんとか上手くいったか……」

 晃はソファで息を吐いた。深く眠り込んだ奈津美に起きる気配はない。 晃はその奈津美のスーツをそうっと脱がしにかかる。

 ブラウス姿にすると酒の匂いが強まった。

 クールな美人が頬を染めて酒の匂いをさせるのはそそる絵面だ。

 さらにブラウスのボタンを外していくと、青い宝石つきのネックレスが覗く。

「高価そうだな。この石ころで何百万するんだ?」

 晃が毒づいた。奈津美という人間の恵まれぶりを象徴するようだ。 晃は劣等感に苛まれながら奈津美のブラジャーを剥ぎ取った。

 豊かな乳房が零れ出す。

 カップはEかFか、28歳とあって少し崩れてはいるが、突き上げればさぞかし揺れるだろう。

 乳輪と中心の尖りは初々しいピンクで、男の扱いに長けるイメージとはややギャップがある。

 ボディラインはスレンダーだ。

 縦に一筋入った腹筋はスポーツジムの女を思わせる。

 海で焼いたのだろうか、肌がほどよく色づいた中で乳房だけが白い。

 晃はさらに奈津美のベルトに手をかけた。

 ベルトを外しロングパンツを脱がせると、黒のストッキングが視界に飛び込む。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2015年2月3日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】AVの撮影現場に出くわして【エッチ】

私は40過ぎで×イチ、子供達も妻のほうに引き取られたので気楽な独身暮らし

デザイン関係の仕事をしているが、友人にAVの関係者が数人居る。

去年の夏に池袋を歩いていると、撮影クルーに出くわした。

「なにごと?」

「ナンパもの」

現場を見るのは初めてだったのでしばらく見学させてもらった。

内情をバラスと怒られるが、正味のガチンコは少ないそうだ。

それでも、お小遣い目当てに下着を見せてくれる子は時々いるし、

それ以上の要求に応えてくれる娘も稀にはいると教えてくれた。

それに仕込みでなくても、すでに素人モノの経験のある娘もいて、

どこかで見たな?と思っていると、他社のDVDに出てたりとか・・・・・

画面では数人だが、実際は片っ端から次々に声を掛けていく。

中には「え!こんな娘でもいいの!?」ってくらいピーな顔でも・・・

何人か下着を見せてもらい、乳首、陰毛を見せてくれたのもいた。

かなり時間が経過したが、どうしても立ち去る事が出来ずに付いて廻っていた。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||

2015年1月22日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達と】彼の好きなとこ【エッチ】

今夜も、彼のことを想ってます。

彼に、恋…してるから。

今、何してるのかな…?

私、貴方のこと考えてるよ…。

ねえ、夜空も月も、綺麗だよ…。

・・・彼、1人でする…エッチなこと、毎日してるって言ってたよね…。今頃…?

見て…みたいな…。写メたい…。

やだあー!私ったら、ばかばかあー。

…彼のエッチなとこも考えちゃうよ〜(汗)で、恋…してるのに、サマにならない女です…。

普段はきりり!としてて、好青年〜ってかんじに見えるの…。

でも、彼、やらし〜の…。

私って、彼を吸うのが好き…。

で、吸うとね、びくっびくーってなるの…。

ここ、気持ちイイんだよね…?って思いながら、彼の弱いとこを吸うの…。

彼の好きなとこ…、気持ちイイとこ…、何度も吸うの…。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||

2014年11月20日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】幼馴染みにフェラの練習させてと言われた4 【NTR】

僕には幼馴染みがいる。ずっと好きだったのに、なにも気持ちを伝えられないまま、涼子は彼氏を作ってしまった。



僕はこの状況になって、やっと涼子を取り戻そうと心に決めた。

そんな中、涼子と先輩が目の前でキスをして、いやらしいことをするのを見せつけられてしまった……。





その日の夜、かなり遅い時間に涼子はまた窓から入ってきた。

『マー君、ごめんね! あんな事になっちゃって……』

本当に申し訳なさそうに謝ってくる涼子。僕は、胸が痛かった。涼子は、ついさっきまで先輩とセックスをしていたはずだ。そう思うと、嫉妬や後悔の念で押しつぶされそうになる。



「なにが? 謝る事なんてないだろ?」

平然としたフリで言う僕。

『ホント? 怒ってない?』

僕をのぞき込むように言う涼子。今日は、目の前にあるこの唇が、他の男と絡み合うところを見てしまった。




このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年11月3日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【寝取られ】ネトラレに関する一考察 【NTR】

ネトラレという言葉が市民権を得て、

エロ分野におけるひとつのジャンルを形成したのはここ数年のことである。

比較的新しい、このネトラレというジャンルについて私は以前から大きく二つの分野に分けられるということについて、

大衆がもっと留意すべきであると考えていた。

この場を借りてその考えを披露したい。



まず、言葉どおりのベーシックなネトラレは、

自分の妻ないし、恋人が、他の男に陵辱されるというパターンである。

これはネトラレの基本形と言って良いだろう。



そしてもうひとつのネトラレは、

自分の物では無いが、ずっと自分が憧れていた意中の女性が他の男に陵辱されるというパターンである。

自分の妻でも恋人でもないので、原義的にはネトラレとは言えないはずだが、

これもネトラレのジャンルに含めて考えるべきだろう。

特に、自分など相手にしてくれそうにない、いわゆる高嶺の花である女性が、


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

||

2014年10月15日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【寝取られ】男三人に彼女を交えてゲーム 【NTR】

<>158名前:えっちな18禁さん投稿日:2013/10/21(月)12:53:00.00ID:Dhz7P3I+0<>

いつだか彼女と麻雀やって友人に抱かれたって書いたものですが、進展(?)あったので出勤前に少し書きます。



あれから彼女は目に見えてエロくなってきた。

それまで自分としか経験無かったから、他人の味と背徳感混じりの快感を同時に味わってしまったのが大きいんだと思う。



週末あってHするときも、愛撫中に「もっと触って」とか、自分で気持いいところを押し付けて騎乗位とかするようになった。

で、行為中に俺がふざけて「あいつらとのHはどうだった?」ってきいてみた。

すると最初は黙ってたけどしつこく聞いたら「・・・めっちゃ・・・気持ちよかった」って言われた。

その瞬間もう頭がなんか変になって、ガンガン突きまくって俺すぐイッてしまった。





<>159名前:えっちな18禁さん投稿日:2013/10/21(月)13:07:01.09ID:Dhz7P3I+0<>

でピロートーク。

たわいない話を少ししてから話を戻して聞いてみた。


このエロ体験談を読む »

エロ体験談関連タグ

|||||||||

2014年10月6日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られの体験談
1 / 2912345...1020...最後 »

このページの先頭へ